温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

山あれこれ

テント泊と山小屋泊はどっちが楽しいのか?単独登山女子的な視点からまじめに考えてみた

テント泊は楽しいが、山小屋泊も楽しいと私は思う テント泊って楽しいですよね。先日、テントについての記事を書いたら思っていた以上に多くの人に読んでいただけ 「テント泊に興味がある人がこんなにいるのか!」 と驚きました。実は。*1 それでどうしてこ…

私のテント遍歴 テント泊歴8年目の単独登山女子がこれまで使った4つのテント

ちなみに荷物の軽量化とかはあまりできないタイプの単独登山女子です 私は、2011年の4月から登山を始めたのですが、約1年後の2012年の5月からテント泊登山を始めました。 約7年と数ヶ月の間に4つのテントを使いましたが、2年おきに新しいのを買ったわけでは…

雨の日も登山したい人のために、雨でも楽しめる山旅プランを考えた

登山を始めて間もないころは、雨でも山に登りたかった 梅雨だから仕方ないのですが、週末のたびに雨が降るのでなかなか登山に出かけられず、イライラしている方も多いのではないでしょうか。登山を始めてから8年経ったこともあり、私も今は、雨の日は雨の日…

8月に富士山に登るまでにこの山を登りたい!春から登山を始めた人が富士山の前に登っておくといい山についてまとめた

「富士山の前にどの山に登ればいい?」と会社の人に聞かれるので 私が登山を趣味にしていることは会社でも周りの人たちに知られているようなのですが、そのせいか春から夏の時期によく「富士山の前にどの山に登ればいいの?」と聞かれることがあるのです。 …

単独登山女子である私が日本百名山について考えた

気がついたら7年半の間に、百名山86座に登っていた 登山が趣味の方にはお馴染みだと思いますが、日本百名山とは随筆家の深田久弥が日本各地の山から選定した百座のことを言います。 日本で一番高い山、富士山も、当然のように日本百名山に選ばれていますね。…

登山時の忘れ物ーそのとき私はいかにしてリカバリーしたのかー

念入りにチェックしたつもりでも、何かしら忘れてしまうのはなぜ? 毎度念入りにチェックしているつもりなのに、どうして忘れ物ってなくならないんでしょうね。 登山時の忘れ物は、物によっては時に命取りにもなりかねませんし、他人から見たら「そんなもの…

来年からテント泊を始めたい人が、秋から冬にかけてどんな準備をしていけばいいかを時系列でまとめた

私自身は、登山を始めてから約1年後が初テント泊でした 2018年の夏山シーズンも、終わってしまいましたね。現在は紅葉が色づき始めたころですが、それが終わると11月下旬ごろには山は静けさを取り戻していくことでしょう。 しかし、今年に入ってから山の魅力…

「楽な山を歩くことの楽しさ」について語ろうと思う

「どんな山が好きか」と聞かれたら「楽でいい山」と答えます 「どんな山が好きなんですか?」と聞かれることが、たまにあります。 ふむ「どんな山」か……。「どの山」「どの山域」についてはいくつかの答えを用意しているんですが。どんな山、は盲点だったな…

登山中の出会い スマートかつ連絡が途絶えにくい連絡先の交換方法について考えた

「この人たち、どういう関係?」という男女パーティはけっこう多い 山小屋やテントで泊まっているとき、夫婦でも恋人同士でもなさそうな、男女2人のパーティを見かけることが、実はけっこうあります。 夕食時などに同席すると、私は大抵1人なので男性1人とか…

山と温泉を愛する私が、何度でも行きたい大好きな県を5つ紹介する

旅行の満足度が高い県は「北海道」「京都」「沖縄」らしいのですが 先日、こういうニュースを読みました。 ranking.goo.ne.jp 国内旅行を趣味にしている者としては気になるタイトルだったので、読んでみました。gooランキングでの投票結果だそうですが、ベスト3…

山と藤井フミヤ氏と私

今週のお題「2018年の抱負」 新年早々何をわけのわからないタイトルの記事をアップしているんだ、と思われたかもしれませんが、今週のお題「2018年の抱負」を受けて書いています。 実は私、抱負とか目標とかを明示するのが苦手でして。昨年中も、こんなよう…

登山歴4年目、九州の山で出会った登山男子と鹿島槍ヶ岳でまさかの再会!【山で婚活できるかな?その3】

1度目の偶然はスルーできても、2度目はちょっと運命を感じる 単独登山女子の婚活登山シリーズ、最終回です!なんか、こう書くとまるで、婚活するために山に登っていたみたいですが、そうではないです。 前回は、奥秩父の甲武信岳に山小屋泊で登った際の出会…

登山歴3年目、奥秩父の甲武信小屋滞在中に経験した出会いのすべて【山で婚活できるかな?その2】

そこそこ若い男性は、登山にハマるとテント泊してしまう 女が1人で山に登っていたら、登山が好きな男性と知り合えるのではないか、というテーマの記事、後編のその2です。ナンバリングややこしいですね。。。 その1はこちらです。 その1では、登山を始めて2…

登山歴2年目、常念山脈縦走中に単独登山女子が経験した出会いのすべて【山で婚活できるかな?その1】

彼女も嫁もいない素敵な登山男子と山中で偶然出会えるか 女が1人で山に登っていたら、登山が好きな男性と知り合えるのではないか、というテーマの記事の後編です。長くなったので「山で婚活できるかな」というサブタイトルを付けて、エピソードごとに3つに分…

登山が好きな人と出会えるかな?単独登山女子の出会いのきろく下界編

登山が好きな人と出会って恋人同士になり一緒に山に行けたら そう思っていた時代が私にもありました。主に、登山を始めてから1年ぐらいまでのことでしょうか……。 先日「マネ会」というサイトに「趣味とお金」というテーマで寄稿させていただきまして。多くの…

登山でダイエットできるのか、登山女子的な視点から真剣に考えてみた

登山は趣味だが、ダイエットは女子にとって、逃れられない宿命のようなもの 単独登山女子と呼ばれるようになって数年経ちますが、登山は趣味であり「やりたいからやるもの」であって「やらなくてはならないもの」ではないと考えています。義務感が出てきたら…

夏の山おやつ すなわち夏山での行動食は何が最適か悩む季節がまた、やってきた

今週のお題「おやつ」 登山にはおやつが欠かせません 「行動食」とは、主に登山中に食べるおやつのことを言います。自転車とかマラソン中に食べるおやつも「行動食」と呼ぶのでしょうか?よくは知りませんが、登山ではごく一般的に使われている言葉です。 ツ…

一歩まちがうと迷惑行為になってしまいがちな、登山中の親切行為

親切とは何か 単独登山女子と呼ばれるようになって5年ぐらい経ちます。その前は山ガールって呼ばれてました。 いつも一人だから寂しそうに見えるのか、山ではさまざまな方から親切にしていただく機会があります。本当にありがたいです。地上で毎日顔を合わせ…

ソロ登山のメリット なぜ、1人で山に登るのか?

1人で山に登るのが好きです。 2016年は登頂を目的としないハイキングも含めると29回、山を歩きましたが、そのうち26回が単独登山でした。最近は1人で登る人も増えているみたいで、山雑誌でも毎年必ず単独行の特集が組まれますね。たとえば、2019年2月に発売…