温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

嬉野温泉 旅館一休荘 宿泊記 食事おいしく2食付きで1万円!美肌の湯宿に一人泊

2020年、佐賀県で一番泊まりたい宿に選んでいたコスパ最高の宿 嬉野温泉の旅館「一休荘」は、このブログで毎年1月に選んでいる「各都道府県で今年1番泊まりたい宿」の記事で「2020年佐賀県で1番泊まりたい宿」として選んだ宿です。 選んだ理由は「温泉湯豆腐…

日本三大美肌の湯 嬉野温泉 嬉泉館 日帰り入浴記 貴重な自家源泉を持ち100%かけ流しにこだわる宿

佐賀県 嬉野温泉 源泉かけ流しの宿 嬉泉館(きせんかん) 嬉野温泉にある嬉泉館(きせんかん)は、地元の方の間では「嬉野と言えばあの湯」と必ず名前があがる小旅館です。 しかし、Webメディアなどによくある「嬉野温泉の日帰り入浴おすすめ10選」というよ…

嬉野温泉湯どうふ発祥の店 宗庵よこ長で一人酒

「美味しんぼ」39巻でも紹介された嬉野温泉湯どうふの老舗 温泉宿に泊まると、朝食で温泉水を使った湯豆腐が提供されることがあります。温泉水で温められた豆腐は目覚めたばかりの胃にも優しく、おいしくてありがたい一品で、旅館の朝食の定番料理の一つだと…

著書「ひとり酒、ひとり温泉、ひとり山」発売となりました

ひとりを楽しむ術を知れば、人生の喜びが2倍になる 先日Twitterでは告知させていただきましたが、私の初めての著書「ひとり酒、ひとり温泉、ひとり山」が、10月29日に発売となりました。 手前味噌ではありますが、自著の内容についてご紹介させていただきた…

2020年、コロナ禍を経て温泉旅館と温泉旅はどう変わったか

そろそろ温泉旅をしたいけど……温泉宿は今、どうなってるの? 賛否両論・紆余曲折あったものの、10月1日より東京都も含めて、GoToトラベルキャンペーンが始まりました。 9月の4連休などに各地に出向いた方も多いかと思いますが、観光地が大混雑している報道な…

新潟県 赤倉温泉 ほてる千家 宿泊記 土曜でも連休でも料金アップなし!食事おいしくコスパ最高の湯宿に一人泊

赤倉温泉 ほてる千家 ほてる千家は、新潟県の妙高高原にある赤倉温泉の中心街に位置する、全14室の小旅館です。 「1人泊の料金アップ」がなく「休前日の料金アップ」もない、1人旅にとても優しい宿です。しかも、内湯のみですがお湯はとても良く、食事も「こ…

石和温泉郷 旅館深雪温泉 宿泊記 なんと毎分1415L!圧倒的湯量を誇る自家源泉の宿に一人泊

石和温泉郷 旅館深雪温泉 旅館深雪温泉は、山梨県笛吹市の石和温泉郷にある、毎分1415リットルという圧倒的な湧出量の自家源泉を持つ全15室の宿です。

冷蔵庫でぬか漬けを始めて1ヶ月経つのでおいしくできたものの漬け方をまとめた

お題「#おうち時間」 おうちご飯と晩酌の機会が増えたので冷蔵庫でぬか漬けを始めました テレワークの記事でもご紹介しましたが、仕事の後においしいお酒を飲むためのつまみに、ぬか漬けを漬け始めました。 以前から興味はあったのですが「自宅で食事をする…

【宿はすべて一人泊可能】青森県の温泉地紹介と泊まってよかった&泊まってみたい温泉宿まとめ

今週のお題「遠くへ行きたい」 山も海も楽しめて、秘湯名湯揃いの青森県の温泉 非常事態宣言発令で登山や温泉に出かけられない日々が続く中で、ブログで何か新しい試みができないかな?と考え、都道府県ごとに温泉地や飲食店の索引記事を書いてみることにし…

テレワークを快適にするためのグッズを、会社員かつ女一人旅ブロガーの私がいろいろ買い集めたので紹介する

お題「#おうち時間」 テレワーク環境を整えれば、自宅での執筆もより捗るのではないか 2020年3月中旬頃まで、会社帰りに毎日のようにコーヒーショップやファミレスに立ち寄り、食事がてら深夜までブログ執筆に勤しむことが、半ば日課のようになっていました…

Kindle Unlimitedで読み放題になる登山関連本174冊をジャンル別にまとめた

なかなか出かけられない今は、普段読めない本を読むチャンスだ 山に行きたい……けれど行けない。 そんな今は、普段はなかなかじっくり読めない本を読むための良い機会、とも言えるのではないでしょうか。 Amazonの提供する「Kindle Unlimited」では、さまざま…

登山初心者に自信を持っておすすめしたい本10冊をまとめた

この春から登山を始めようと思っていたのに……という方、書を読み長い雨が止むのを待ちましょう! 9年前、2011年の4月に私は登山を始めました。東日本大震災の1ヶ月ほど後のことです。「あんな時期によく、新しいことを始める気になったね」と言われたりしま…

指宿温泉 弥次ヶ湯温泉 入浴記 指宿駅から20分歩いても入りに行きたい!極上湯の公衆浴場

鹿児島県 指宿駅から徒歩20分、明治25年創業の老舗公衆浴場 弥次ヶ湯温泉は、鹿児島県の指宿温泉にある公衆浴場で、創業は明治25年と120年以上の歴史があります。 創業当時の建物や浴槽を大切に使い続けている、風情ある浴場です。

指宿温泉 民宿たかよし宿泊記 1泊2食付き7千円台でボリュームたっぷりの鹿児島料理をいただける宿に一人泊

鹿児島県 指宿温泉 民宿 たかよし 指宿温泉は鹿児島県指宿市にある温泉地で、海辺の温浴施設では「砂蒸し風呂」を楽しめることでも有名です。 民宿たかよしは、指宿温泉にある温泉民宿ですが、休前日も2食付き税込7000円台で一人泊可能で、しかもその食事が…

妙見温泉 きらく温泉 日帰り入浴記 極上湯の内湯と広い露天風呂を持つ自炊湯治宿

鹿児島県 妙見温泉の素泊まりの宿 きらく温泉 きらく温泉は、鹿児島県の妙見温泉にある、自炊設備を備えた素泊まりの宿です。 食事付きの宿泊プランは用意されていない、完全な素泊まりの宿ですが、1人泊でも1泊3000円前後から宿泊可能です。 内湯と露天風呂…

霧島湯之谷山荘 宿泊記 高温の硫黄泉とぬる湯の炭酸泉の交互浴を楽しめる極上湯の宿に一人泊

霧島湯之谷山荘 鹿児島県霧島温泉郷の霧島湯之谷山荘は、霧島温泉の温泉街からは少し離れたところにある、1940年(昭和15年)開業の湯治宿です。全15室の小規模な旅館です。 自炊場を備えていますが、2食付きでの宿泊も可能なため、私はいつも2食付きで宿泊…

妙見温泉 田島本館 日帰り入浴記 きず湯・胃腸湯・神経痛湯の3つの源泉を楽しめる湯治宿

鹿児島県 妙見温泉 田島本館 明治創業の妙見温泉の湯治宿 鹿児島空港から路線バスで30分弱と、公共交通機関利用でも便のいい妙見温泉。 鹿児島に来るとだいたい最後に妙見温泉に立ち寄って、それから空港に向かうことになるのですが「おりはし旅館山水荘」と…

【閉店】甲府駅前 フォーハーツカフェ山梨文化会館店 ガレット・季節のフルーツのサンデー・野菜料理のおいしいカフェ

フォーハーツカフェ山梨文化会館店 フォーハーツカフェ山梨文化会館店は、2020年6月30日に閉店しました。以下は営業当時の情報となります。 フォーハーツカフェは、山梨県産のワインや地ビールと共に、地元産の無農薬有機野菜を、そのときどきの調理法でいた…

妙見温泉 おりはし旅館別館山水荘宿泊&日帰り入浴記 ぬる湯(きず湯)と熱湯の交互浴が楽しめる自炊湯治宿

鹿児島県 妙見温泉 おりはし旅館別館山水荘 妙見温泉は、鹿児島県霧島市隼人町にある温泉地です。鹿児島空港から路線バスで30分ほどの場所にあり、10軒ほどの温泉宿が天降川(あもりがわ)沿いに建ち並ぶ温泉地です。 約10軒の宿の中に「妙見石原荘」や「忘…

埼玉県 新木鉱泉旅館宿泊記 サウナの後に源泉100%の冷鉱泉に浸かれる!秩父の宿に一人泊

秩父七湯「御代の湯」新木鉱泉旅館 新木鉱泉旅館は、埼玉県秩父市にある文政10年(1872年)創業の歴史ある宿です。単純硫黄冷鉱泉の源泉を持ち、もちろん加温はしているもののなかなかすばらしいお湯だという噂を聞いて、1度泊まってみたいと思い続けていた…

浅間温泉 HOSTEL&SPA FAN! MATSUMOTO宿泊記 温泉付きゲストハウスに個室2食付きプランで1人泊

長野県松本市 浅間温泉の温泉宿 HOSTEL&SPA FAN! MATSUMOTO 浅間温泉は、長野県松本市の北東部にある温泉地で、JRの松本駅からバスで25分ほどのところにあり「松本の奥座敷」とも呼ばれています。 「浅間」と名前は付いていますが、浅間山にはまったく近くあ…

★旅のまとめ★4泊5日で別府・由布院・九重の極上湯の宿に泊まる温泉ざんまいの旅の全行程をまとめた

3連休の前後2日間を休みにした5日間の大分旅行をまとめてみる 2019年1月、3連休の前後2日間を休みにして4泊5日の大分旅行に行ってきました。 九州まで行くならできる限り長く滞在したいところですけど、5日間連続の休みを取れることはなかなかありません。大…

別府明礬温泉 岡本屋旅館 宿泊記 ミルキーブルーのお湯が極上&食事もおいしい宿に一人泊

別府明礬温泉 岡本屋旅館 岡本屋旅館は、別府温泉の明礬地区にある温泉宿で、季節や時間によって「ミルキーブルー」だったり「青磁色」だったりに変わる源泉を持つ宿です。 公式サイトによれば、この地で140年以上宿を営んでいるという、歴史ある宿です。 20…

コスパ重視!2019年に泊まって良かった&また泊まりたい温泉宿の総合ベスト10を発表する

総合ランキングベスト10も、すべて1人で泊まった宿でした 先日公開した「2019年に泊まった温泉宿で「部屋」「風呂」「食事」が良かったおすすめ宿ランキングを発表する」では、2019年に泊まった宿の中で「部屋・建物」「風呂」「食事」の3項目について「突出して良…

2019年に泊まった温泉宿で「部屋」「風呂」「食事」が良かったおすすめ宿ランキングを発表する

2019年版で選んだ10軒の宿はすべて、1人で泊まった宿でした 2019年の1年間に泊まった宿の中で「部屋」「風呂」「食事」というそれぞれの側面において「この宿はすばらしく良かった!」と印象に残っている宿をそれぞれ1位から3位まで紹介する、という記事で…

【すべて1人泊可能】2020年はここに泊まりたい!各都道府県から1軒ずつ、一番泊まりたい宿を選出した【全47軒】

2020年は土曜日でも1人で、お湯が良くて食事もおいしい宿に泊まりたい 2019年、そして2年前の2018年にも新年の抱負として「泊まりたい宿」についての記事を書き、年末には振り返りの記事を書きました。 昨年書いた「新年の抱負」の記事はこちらです。 2018年…

東京から1泊2日で「日帰り登山+極上湯の温泉宿」を楽しめる旅のプランを33通り紹介する

「日帰りで山を歩いて温泉宿に泊まる」という旅の提案 「山を歩いた後に温泉宿に泊まり、温泉と食事と酒を楽しむ」というのは、私が最も好きで、多くの人におすすめしたいと思っている旅のスタイルです。 麓に温泉いっぱい!苦労せず絶景を楽しめる乗鞍岳 も…

「2019年に泊まりたい宿」として選出した47の宿の中から何軒に宿泊したのかを振り返る

2019年の初頭に「今年の抱負」として書いた記事がありました 年の瀬ということで、2019年の初頭に「今年の抱負」として書いた記事について振り返ってみようと思います。 「今年の抱負」と言っても「都道府県ごとに1軒、一番泊まりたい宿を選ぶ」というもので…

法華院温泉山荘 宿泊記 九重連山に囲まれた通年営業の秘湯の宿に一人泊

登山口から2時間歩いてたどり着く、九州最高所の温泉 法華院温泉は、大分県竹田市久住町、九州連山の山腹の「坊がつる」という湿原帯にある温泉です。標高1303メートルの高所にあり、九州で最も標高の高いところにある温泉です。 法華院温泉山荘はその法華院…

登山女子、かつ女一人旅ブロガーの私が2019年に買ってよかったもの

今週のお題「2019年買ってよかったもの」 2019年も山に登り、温泉宿に泊まってブログを書いた1年でした 2019年も、まもなく終わりですね。今年も、山歩きと温泉旅を存分に楽しみ、そしてブログを更新した1年でした。 2018年は、メインで使用しているカメラを…