温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

登山と温泉を楽しめる体をキープするために、日々の食事で習慣にしていること

Sponsored by 森永乳業 「登山や温泉が趣味だから健康なんでしょう?」と言われるけれど 天気の良い週末は山に登り、下山して温泉に浸かることを趣味にしている私は、ときおり「すごく健康的な生活だよね」と言ってもらえることがあります。つまり、日常生活…

箱根仙石原温泉 マウントビュー箱根 乳白色の源泉を日帰り入浴で気軽に楽しめる宿

乳白色の源泉をかけ流しで楽しめる宿 マウントビュー箱根 マウントビュー箱根は、ラリック美術館やすすきの原などの観光名所にもほど近い、箱根仙石原の中心地にある温泉ホテルです。 箱根の名山、金時山の登山口からも徒歩圏内なので、下山後に立ち寄って日…

箱根の名山 金時山に登り、絶景と温泉と金時茶屋のなめこ汁を楽しむ山旅

東京からのアクセスもよく温泉も楽しめる!登山初心者に自信を持っておすすめできる山 金時山は、神奈川県の箱根にある標高1212メートルの山で、箱根山カルデラを囲む箱根外輪山の中で最も標高が高い山です。 標高が高いだけでなく「金太郎伝説」で有名で、…

あらのや珈琲 宮ヶ瀬湖近く、バス停目の前のカフェで本格コーヒー付きの手打ちパスタランチをいただく

丹沢を歩いた後、宮ヶ瀬に下山したのは気になるカフェがあったから あらのや珈琲は、宮ヶ瀬湖にほど近い「宮の平」なるバス停の目の前にある、山小屋のような雰囲気のログハウスのカフェです。 バス停の目の前なのでバスの待ち時間を過ごすのにぴったりのカ…

塔ノ岳山頂の山小屋 尊仏山荘に泊まり、夕日と夜景と日の出をフルコースで楽しむ山旅

日帰りでも十分登れる塔ノ岳だけど、夕日と夜景と日の出のためにあえて泊まる 神奈川県の丹沢山地にある塔ノ岳は、標高は1491メートルとさほど高くはないのですが、首都圏からのアクセスが良くさまざまなルートで登ることができ、ルートによっては稜線歩きや…

これまで寄稿した記事のまとめと、それぞれの記事についての思い出を綴ってみた

あのとき、登山歴6年半だった私もいまや登山歴8年となりました はてなブログを利用開始したのはたしか2014年ごろだったと思うのですが、最初の2年ぐらいは完全に自分用の備忘録として書いており、人の目を意識した記事を書き始めたのは2016年の6月からでした…

【朝夕部屋食】一人旅初心者におすすめできる極上湯の温泉宿まとめ【休前日も一人泊OK】

土曜日も1人で泊まれて、個室で気兼ねなくご飯食べれてかつ、お湯も良い宿を探せ 1人旅をするようになって、10年以上経ちます。いつからか、大広間やダイニングでの食事も、バイキングもまったく平気になりましたが、10年前は「できれば部屋食もしくは個室食…

★旅のまとめ記事★甲府駅から徒歩でいける温泉とおすすめグルメ

東京から気軽に行けて旅気分を味わえる街・甲府 山梨県の甲府と言えば「ほうとう」「鳥モツ煮」などの郷土料理や、あるいは「ぶどう」や「ワイン」が思い浮かぶ方が多いかもしれません。 もちろん、それらは甲府の大きな魅力の一つではありますが、その他に…

甲府駅南口から徒歩2分 酒蔵直営の居酒屋「七賢酒蔵」で郷土料理をつまみに一人酒

七賢(山梨銘醸)の日本酒が格安に飲めて、つまみも豊富なおいしい居酒屋 「七賢」は、1750年創業の老舗酒蔵「山梨銘醸」が醸造する代表的な銘柄で、甲斐駒ヶ岳の伏流水で仕込まれたキレのある味わいが特徴のお酒です。 酒蔵は甲斐駒ヶ岳の山麓である山梨県…

甲府・喜久乃湯温泉 400円で極上のぬる湯を楽しめる!太宰治も通った昭和元年創業の温泉銭湯

甲府駅から徒歩15分・極上のぬる湯を400円で楽しめる喜久乃湯温泉 喜久乃湯温泉は、甲府駅北口から徒歩15分ほどのところにある、昭和元年創業の歴史ある温泉銭湯です。 脱衣所にも浴室内にも、創業当時そのままのレトロな内装が色濃く残り、タイムスリップし…

甲府湯村温泉の居酒屋 美味し屋 湯村ホテルB&B近所の居心地良い店でひとり酒

朝食のみのプランで湯村ホテルに泊まった夜、近所で一杯飲める店を探した 甲府湯村ホテルにある湯村ホテルB&Bは、自家源泉かけ流しの温泉浴室を持つビジネスホテルで、甲府駅からは車で10分とやや距離はあるものの、リーズナブルに良質な温泉を楽しめる良宿…

甲府湯村温泉 湯村ホテルB&B宿泊記 かけ流しの自家源泉を気軽に楽しめるビジネスホテル

自家源泉かけ流しの天然温泉ビジネスホテル 湯村ホテルB&B 甲府湯村温泉は、1200年前に弘法大師が開湯したと言われ、武田信玄の隠し湯の筆頭(!)だったとの言い伝えもある、歴史ある温泉地です。 近代に入ってからも太宰治や井伏鱒二、松本清張などの文…

【冬限定!】マナスル山荘本館のカレーバイキングを楽しみに入笠山に登る山旅【土日祝日限定】

マナスル山荘本館があるからこそ、何度でも入笠山に行きたい 入笠山は、標高は1955メートルとそこそこの高さがあるものの、富士見パノラマリゾートのゴンドラリフトを利用すれば1時間足らずで山頂に到達可能なことや、冬期も営業している山小屋「マナスル山…

「一人旅に優しい宿」の具体的な条件って何なのか、女一人旅ブロガーの私が考えてみた

「一人旅に優しい宿だな」と感じるポイントはどこなのか、明文化したい ごくたまに友人や彼氏と一緒に出かけることもありますが、私の旅は9割方、一人旅です。 なので、宿泊レポートを書くときはどうしても「一人旅に優しい宿」に対して高い評価を付けがちな…

白布温泉 中屋別館不動閣 宿泊記 オリンピック風呂で有名な1人泊に優しい宿で雪見露天を満喫

白布温泉 中屋別館 不動閣 白布温泉(しらぶおんせん)は、山形県米沢市の南部に位置する温泉地です。日本百名山である吾妻山の登山口であり、冬はスキー客で賑わう天元台高原スキー場から少し下ったところにあるため、夏は登山客、冬はスキー客で賑わいます…

米沢牛亭ぐっど 米沢駅から大雪の中を歩いて最高のすき焼きを食べに行ってきた

とろけるような米沢牛をリーズナブルにいただける、米沢牛亭ぐっど 米沢牛亭ぐっどは、米沢駅から徒歩10分ほどのところにある、米沢牛肉料理専門店です。厳選された特選米沢牛を格安なお値段でいただけるお店です。 2018年の年末、寒波が到来する中、米沢駅…

びゅうたびに寄稿しました!&星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのこと

キャバ嬢と温泉に行ってきた!ふたたび 「旅するメディア びゅうたび」に、寄稿させていただいた記事が本日公開となりました! びゅうたびへの寄稿は今回が3回目。顔出しNGで取材日程にも制約のある私*1に3度も依頼をいただき、本当にありがたいことだなと思…

★旅のまとめ★白馬八方スキー場から徒歩圏内の日帰り温泉・おすすめ宿と飲食店まとめ

スキーもスノボもしない私だけど、毎年必ず泊まりに行くぐらい白馬が好き 雪国生まれのくせに、スキーもスノボもやらない私ですが、スキー場の街として有名な白馬八方には毎年のように足を運んでいます。2018年は、10月と12月に2回も泊まりで白馬に行ってし…

白馬八方温泉 しろうま荘 宿泊記 休前日も一人泊可能な、程良くアットホームで居心地の良い温泉宿

白馬八方温泉 しろうま荘 白馬八方温泉のしろうま荘は、八方のバスターミナルと八方尾根スキー場のゴンドラリフト乗り場のだいたい中間地点ぐらいにある全18室の温泉旅館です。 スキーシーズン真っ盛りの1月から3月を除いては、休前日でも一人泊のプランが常…

白馬八方温泉 八方の湯 2014年12月に新装オープン!強アルカリ源泉を気軽に楽しめる日帰り温泉

白馬八方温泉の中心施設 八方の湯 八方の湯は、白馬八方のバスターミナルからすぐのところにある、白馬八方で最も大きく、かつ新しい日帰り温泉施設です。 かつては「第一郷の湯」という名前で営業していた日帰り温泉を建て直し、2014年に同じ場所に「八方の…

白馬八方温泉 まるいし 宿泊記 2017年泊まって良かった宿1位に選出した人気の宿に2度目の1人泊

白馬八方温泉 まるいし 白馬八方温泉のまるいしは、白馬八方尾根スキー場のゴンドラリフト乗り場と、八方バスターミナルのちょうど中間あたりにある温泉宿です。 1泊2食付き1万円ほどで宿泊できるのですが、夕食・朝食共に質もボリュームもとても1泊1万円の…

白馬八方温泉 郷の湯「八方温泉ってこんなにいいお湯だったの?」と毎回驚かされる日帰り温泉

八方温泉街の外湯 郷の湯 郷の湯(さとのゆ)は、白馬八方温泉の温泉旅館が集中している通りからすぐのところにある、日帰り入浴施設です。 かつては「第二郷の湯」と呼ばれていましたが、2014年11月から現在の名称に変更になりました。 六角形の外観が特徴…

白馬焙煎工房 香り高い自家焙煎コーヒーをいただける白馬八方の穴場カフェ

ログハウスの小さなお店 白馬焙煎工房 白馬焙煎工房は、白馬八方の中心街から少しだけ外れたところに立つ、ログハウス造りのコーヒー専門店です。 「工房」の名の通り、店内で毎日コーヒー豆を焙煎し、店頭で販売するほか、通信販売も行っています。 店名は…

白馬八方 うなぎ屋こいや スキー場至近の川魚料理の老舗で一人酒

冬はスキー客で混み合う、白馬の老舗 こいや 白馬八方でランチを食べよう!というときに、時間に余裕があれば是が非でも立ち寄りたい、お気に入りのお店があります。白馬八方のゴンドラリフト乗り場から徒歩5分ほどのところにある、主に鰻などの川魚料理を提…

丹波山温泉のめこい湯 雲取山登山後の入浴にも便利な、道の駅たばやま併設の日帰り温泉施設

丹波山温泉のめこい湯 丹波山温泉のめこい湯は、山梨県の丹波山村にある「道の駅たばやま」に併設する日帰り温泉施設です。本数は少ないものの奥多摩駅から直通のバスが出ているため、特に雲取山登山の後に立ち寄ることが多い温泉施設です。 道の駅たばやま…

大菩薩峠介山荘 宿泊記 日帰り登山の定番大菩薩嶺に山小屋泊で登り、日の出&日の入り&夜景を眺める山旅

大菩薩峠の山小屋 介山荘 山梨県の大菩薩嶺は、標高2057メートルとそれなりに標高が高い山であるわりに、登山口である標高1580メートルの上日川峠まで車や路線バスで到達できるため、最短ルートであれば3時間弱で登れてしまう山です。 登山口の上日川峠から…

★旅のまとめ★2泊3日で広島・宮島旅行 牡蠣ざんまいの一人旅の全行程をまとめた

宮島で牡蠣を食べまくる3日間を終えて 東北に生まれ東京に住む私にとって、広島県は「かなり遠いところ」というイメージをかつては持っていました。 しかし、2010年に一人旅で初めて宮島に来たときに「なんていいところなんだ!」と気に入ってしまい、2015年…

宮島 表参道商店街 牡蠣屋 お持ち帰りも可能な牡蠣のオイル漬けが絶品!行列のできる牡蠣専門店で一人酒

牡蠣だけを扱う牡蠣料理専門店・牡蠣屋 「牡蠣屋」は、宮島の表参道商店街にある、牡蠣料理専門店です。 宮島に牡蠣料理のお店はたくさんありますが、どのお店も、蕎麦やうどん、あるいは宮島のもう一つの名物である穴子料理なども一緒に提供しているため「…

宮島温泉 旅館錦水館 宿泊記 厳島神社まで徒歩3分!休前日も1人泊できる食事がおいしい老舗旅館に一人泊

広島県 宮島潮湯温泉 錦水館 宮島錦水館は、宮島では珍しい天然温泉が敷地内に湧いている、1912年創業の老舗温泉宿です。 広島県の厳島(通称:宮島・安芸の宮島)の玄関口である宮島桟橋と厳島神社のちょうど中間地点にあり、アクセスも抜群に良いので、も…

宮島 表参道商店街 焼きがきのはやし 焼き牡蠣発祥の店で一人酒と牡蠣三昧

焼きがきのはやし 焼きがきのはやしは、宮島の表参道商店街にある牡蠣料理の専門店です。 1948年に創業し、公式サイトの情報によれば、全国で初めて焼き牡蠣をお客様向け煮提供した「焼き牡蠣発祥の店」であるとのこと。 私は、宮島に行ったのは今回が3回目…