温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

宮城県 仙台駅ナカの牛タン・寿司通り内の北辰鮨で立ち食い寿司と酒

仙台駅の新幹線ホームがある3階には「牛タン・寿司通り」と呼ばれる、牛タン屋さんとお寿司屋さんが数店舗ずつ、が軒を連ねているフロアがあります。

今回紹介する「北辰鮨 仙台駅3階店」は、その中にあるお寿司屋さんの中で、いつも最も行列ができている有名店です。

f:id:happydust:20160428130905j:plain

出典:http://josua1113.blog76.fc2.com/blog-entry-1105.html


休日となればいつも、手前の赤テープに沿って5人~10人ぐらいの人が並んでいますので、この写真のような状態だったらすぐ入店するのが吉です。

立ち食いカウンターのみで回転も早いはずなのに、常に行列の人気店。いつなら混んでいる&空いている?

仙台と言うと皆、牛タンを思い浮かべるのか、牛タン・寿司通りで行列ができているほとんどのお店は、牛タン屋さんです。
お寿司屋さんでは、正直なところ、このお店だけ繁盛しています。

個人的には、仙台の牛タン屋さんで一番好きだった「利久」が、チェーン展開して近所でいつでも食べれるようになったので、仙台に来てまでもう牛タンは食べなくていいな~という感じ。
仙台名物と言いつつ、仙台の牛タンは別に、国産牛を使ってるわけでもないですしね。三陸直送の魚を味わえるお寿司のほうが貴重な感じがします。

北辰鮨は、魚屋さんが経営しているお寿司屋さんで、仙台駅の駅ビルの1階にも、また別のお寿司屋さんを開いています。

↓これが3階のお店で

↓こちらが1階のお店

tabelog.com

店名も「北辰鮨」で同じなのですが、1階はテーブル席中心で、座ってセットメニューを味わうお店、3階はお好みで1カンずつ、立ち食いでささっといただくお店で、コンセプトがまったく違います。
1階のお店に行ってお好みでいただこうとすると、ネタの選択肢がぜんぜんなかったので、お好みで食べたいのかセットで食べたいのかで、きちんと使い分けたほうがいいでしょう。1階のお店のほうが空いていることが多いので、それなら!と思って行くと、メニューの違いに驚いてしまうかも。

3階のお店は、休日は大抵行列していますが、あまり長々と居座るお客さんも少ないので、5~6人待っている人がいたとしても、15分ぐらいで入れることが多いです。お昼どきから14時ぐらいまでは、常に人が並んでいます。
朝10時から営業しているので、開店直後が一番すいてますね。

一度、お昼時を避けて15時ぐらいに来たのに、ものすごく行列していたことがあったのですが、どうも、ハウンドドッグの大友康平さん(宮城県塩竃市出身)が、仙台のおすすめのお店として、テレビでこのお店のことをおすすめしたことが何度かあるらしく……番組の放送からしばらくは、尋常じゃないぐらい混んでしまうようです。

また、休日でも仙台の球場で楽天イーグルスが試合をやっている時間帯は、空いていることが多いそうです。

 お寿司はすべて1カンずつの注文。お酒もそれなりに豊富でちょい飲みも楽しめる

北辰鮨仙台駅3階店は、基本的にお好みでの注文になります。
板さんが3人ぐらいいて、きちんとすべてのお客さんに気を配ってくれるので、あまりカウンターでお寿司に慣れてない人でも、注文はしやすいです。

お酒もそこそこ種類があり、生ビールも、プレミアムモルツと一番搾りの2種類があります。素敵!
でも、私は最近は一杯目から日本酒です。
というか、大抵一杯しか飲まないんですが。。。

今回は日高見を一合いただきました。800円です。
f:id:happydust:20160823032842j:image
日本酒は5種類ぐらいあったと思いますが、宮城のお酒がほとんどだったと思います。
どれを飲んでもお寿司に合う、辛口のすっきりしたお酒なので、安心して注文ができます。

さて、まずはなめろうをつまみでいただきます。
f:id:happydust:20160823032944j:image
こちらのお店は、ホワイトボードなどにお寿司1カンの値段がきちんと書かれているのですが、寿司のネタをつまみでいただいたときは、2カンぶんのお値段になります。
なめろうはお寿司1カンが140円なので、つまみだと280円。

すずき280円。しまあじ190円。
f:id:happydust:20160823032958j:image


かんぱち190円。ぼたんえび380円。
f:id:happydust:20160823033010j:image
私、あまりえびが好きなほうではないんですが、こちらのぼたんえびは本当においしいです。

まぐろ頭肉280円。まぐろ頬肉280円。
f:id:happydust:20160823033028j:image
こちらは、何も言わなければバーナーで炙って出してくれます。それはそれでおいしいのですが……以前、常連らしきお客さんに「生で食べてもおいしい」と聞き、それ以来たまに「焼かないで」とお願いして生で出してもらっています。

生たこ140円。のどぐろ380円。
f:id:happydust:20160823033038j:image
のどぐろがおいしいのはもちろんですが、生たこも、ポン酢で味をつけてあってさわやかでおいしい。

真鯛の昆布締め190円。中トロ280円
f:id:happydust:20160823033050j:image
以上でしめました!やっぱりどれを食べてもおいしい!

【再訪したい度】★★★★★ 仙台の店なのに、板さんに顔を覚えられる程度には通っている

このお店を知ってからもう10年近いんですけど、帰省のついでで立ち寄ったりで、年2~3回必ず来ています。
よく対応してくれる板前さんには、顔も覚えられてるようで、入店した瞬間に「毎度どうも!」って言われたりしました。(みんなに言ってるのかな?と思って他のお客さんの入退店時に観察してたけど、そんなこともなかった。。。)

好きなネタを思いきり頼んで、1~2杯飲んでも、3000円台には収まってくれる、というような価格感が絶妙だなあと。
本当に、あまり有名になってほしくないお気に入りのお店です。