読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

東京都浅草 温泉銭湯 蛇骨湯

蛇骨湯

浅草の路地裏にある温泉銭湯。
江戸時代から続く、歴史ある銭湯だそうです。
こんなところに?というような場所にあります。Googleマップのない時代だったらたどり着けていなかったかも。

f:id:happydust:20150607154854j:plain
設備は昔ながらの銭湯ですが、かなり最近立て直したらしく、とてもきれいです。
料金設定も銭湯価格なうえ、タオル(30円)やバスタオル(60円)のレンタルもあるので、手ぶらで気軽に立ち寄れるところが気に入って、何度も通っています。
大人の入浴料は460円です。

 

【風呂】★★★★
お湯は茶色っぽく、少しヌルヌル感のある温泉で、なんとカランのお湯もすべて温泉です。
内湯には電気風呂があり、一応露天風呂もあります。
サウナもありますが、入浴料には含まれず、別料金です。

浴槽はオーバーフローしていないですし、かけ流しではないと思いますが、塩素の香りがするようなことはないですし、ヌルヌルしていて浴感はちゃんと温泉です。
また、気に入っているのは、東京の銭湯なのにお湯が熱くないこと!
外国人のお客さんも多いからでしょうか?どの浴槽も40度程度の適温です。

上野あたりにも黒湯の温泉銭湯がいくつかあるとは聞くのですが、温度が激アツという話なので、とても足を踏み入れる気になれないんですよね。。。
こちらのお風呂なら、リラックスして長湯もできます。

浴室内にはボディシャンプーとリンスインシャンプーも備え付けられてあり、固定タイプですがシャワーもあります。

脱衣所も広めで、無料で使える鍵付きロッカーがあるので安心です。
ドライヤーは、10円を入れて使うタイプ。たしか3分20円だったかと思います。持ち込みのドライヤーも同様に、お金を入れて使います。
小銭がないとドライヤーを使えないので、あらかじめ両替しておいたほうが良いです。

【再訪したい度】★★★★★
お湯の温度が適温の温泉銭湯、一言で言えばそれだけなのですが、素晴らしいのは立地です。
施設内に食事処などはありませんが、一歩外に出れば、風呂上がりの一杯を楽しめるお店が大量に並んでいます。

せっかくなので番外編として、蛇骨湯周辺のおすすめ飲み屋さんを紹介しようと思います。

ちなみに、蛇骨湯には飲食スペースはありませんが、フロント前に休憩室があり、牛乳は飲めます。

【風呂上がりに寄りたいお店】

tabelog.com
店内で醸造している自家製ブリティッシュエール専門店。

f:id:happydust:20150607172003j:plain


2階はカフェのような内装で、外の風を感じながら、ゆったりと風呂上がりの一杯を楽しめます。

f:id:happydust:20150607162200j:plain

f:id:happydust:20150607162435j:plain



tabelog.com
有名な一軒屋のお好み焼き屋さん。カンピオンエールの隣にあります。

f:id:happydust:20150607172008j:plain


クラフトビールで喉を潤した後はこちらへGO。

f:id:happydust:20150807122929j:plain

f:id:happydust:20150807124909j:plain


ただし冷房がないので、夏は死ぬほど暑いです。むしろお風呂より前に行ったほうがいいのか。。。

tabelog.com
デザートはこちら。
かき氷と鯛焼きの店。ナッツ系の氷がおいしいです。
風呂上がりのかき氷もおいしいですよねー。

f:id:happydust:20150807152542j:plain

f:id:happydust:20150807152810j:plain


浅草にはまだまだ風呂上がりに行ってみたいお店があるので、蛇骨湯にも通ってしまいそうな気がします。