読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

これが本当のほうとうだったのか!1人飲みにも最適な甲州ほうとう 小作 甲府駅前店で豚肉ほうとうと昼酒

甲州ほうとう 小作

「甲州ほうとう 小作」は、主に山梨県内で10店舗ほどチェーン展開しているほうとう屋さんです。

ほうとう専門店だけあって、全店舗で常時10種類ほどのさまざまな具材のほうとうを提供しているのですが、ほうとうのおいしさもさることながら、小作のすばらしいところは、単品メニューの充実っぷりだと私は思います。

公式サイトの情報によれば、単品メニューの種類や数は店舗によって異なるそうなのですが特に、甲府駅前店は「ほうとう屋というより居酒屋ではないか」と思ってしまうほどつまみのメニューが多く、しかもお酒の種類も豊富!

f:id:happydust:20161228133334j:plain

出典:http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/eat/p3_0098.html

駅から徒歩3分ほどの大通りに面した立地なので、常に混雑してはいるのですが、店舗が広いことやオペレーションが良いことから、これまで何度も通っていますが、席がなくて待った経験も、料理が遅いと思った記憶もほぼありません。

実は、単品メニューがあまりにも充実しているために、最近はほうとうを食べずにつまみと酒だけ注文することが多かったのですが、2016年の12月に再訪して、久々にほうとうをいただいて来たので、レポートしたいと思います。

これが本当のほうとうだったのか!かぼちゃの甘みが全体に溶け込み、もちもちの麺が最高においしい小作のほうとう

私が初めてほうとうをいただいたのは、まだ食べログなんてサービスもメジャーではなかった遠い昔、某ビジネスホテルの朝食バイキングだったんですが、正直そのほうとうは、麺が原型を留めないくらい煮えすぎていて、とてもおいしいとは思えませんでした。

それで「ほうとうって別においしくないよなー」と思いながら数年が経過していたんですが、あるとき甲府駅前で昼食を取ることになり、食べログでお店を調べたところ、こちらの小作 甲府駅前店の評価がやけに高い……みんな、ほうとうおいしいって言っている……。

もしや、あのビジホのほうとうがまずかっただけで、ほうとうってほんとはおいしいの?
で、恐る恐る入ってみたところ、おいしかったんです!
しかも、店員さんの接客も感じよく、1人で飲んでる方や1人でほうとう食べてる方が大勢いる!1人飲みにぴったりの店だ!とわかり、それから何度も何度も通っています。
たまには新規開拓を……と思って別のお店に入ったのに、あまり気に入らなかったので1杯だけで出て、小作で飲み直して帰ったこともあります……それぐらい気に入っている店です。

小作 甲府駅前店の店内はこんな感じ

店内は1階と2階に席があり、1階にはテーブル席と座敷席、2階には座敷席があり、個室としても使えるそうです。

f:id:happydust:20161228135239j:plain

出典:http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/eat/p3_0098.html

2階の、個室利用もできる座敷席です。

人数によって、座敷席に案内されたり、テーブル席に案内されたりします。

f:id:happydust:20161228135310j:plain

出典:http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/eat/p3_0098.html

1階のテーブル席には、おそらく16人ぐらい座れる大テーブルがあるんですが、こちらは大人数のグループで利用されるのではなく、専ら1人で来たお客さんが利用しています。

私も、このテーブル席の常連ですw

f:id:happydust:20161228202805j:plain

大テーブルに座ると、こんな感じで。
他にも1人で来たお客さんがちらほらいますね。

席に着くと即座に、大きな急須に入ったたっぷりのほうじ茶とおしぼりを持ってきてくださいます。この点も大好き!

f:id:happydust:20161228202854j:plain

ちなみに、お冷やはセルフサービスで、必要なときに自分で取りにいきます。

壁には、通常メニューには掲載されていない、その日のおすすめメニューが掲示されています。

f:id:happydust:20161228211141j:plain

さて、何を注文しましょうか。

小作の魅力的なメニューはこちら

ドリンクメニューはこちら。

f:id:happydust:20161228215557j:plain

生ビールは一番搾り。
私は、山梨県産の「白州」を使用した「白州森香るハイボール」をたまに頼みます。

f:id:happydust:20161228215535j:plain
私は飲まないけれど、ワインと焼酎もまあまあ種類置いてますね。

そして、ほうとうのメニューはこちら。

f:id:happydust:20161228221429j:plain

こちらは、他の小作と共通のほうとうメニューです。
「猪肉」「熊肉」を使ったほうとうも、全店で通常メニューとして置いてるんですね。。。
人気があるのはやはり、かぼちゃと豚肉でしょうか。

 

そしてこちらは、甲府駅前店オリジナルのほうとうメニュー!
カレーほうとうは、たまに注文してる方いましたね。

f:id:happydust:20161228215857j:plainそれと、冬季限定の牡蠣ほうとうも気になります!

こちらは、おつまみメニュー。普通に居酒屋のメニューですねw

f:id:happydust:20161228220405j:plain

お刺身と串焼きもありますし、串焼きは何度か注文しましたが、けっこうおいしかったです。

こちらは甲州名物のメニュー。
甲州ワインビーフや地鶏を使ったメニューと、そして私の大好きな馬刺し!

f:id:happydust:20161228220415j:plain甲府では、まぐろの刺身と馬刺しをよく食べるらしいんですよね。
馬刺しはやはり、内陸部だからですかね。まぐろは、静岡とわりと交通の便が良いからかしら。
鳥モツ煮もありますね。

一品料理いろいろ。

f:id:happydust:20161228220016j:plain

エイヒレやじゃが唐、焼きもつなど、飲める定番メニューがしっかり揃ってます。

注文が決まったら、卓上のボタンを押して店員さんを呼びます!

f:id:happydust:20161228222901j:plain

なかなか便利です。

ほうとうは時間がかかるかなーと思ったら、そうでもなかった

今回オーダーしたのは「白州 風香るハイボール」と、ハイボールに合いそうなつまみとして「丸軟骨の唐揚げ」、そして「豚肉ほうとう」です。

いつもは日本酒かビールなんですが、今回は、小作でお昼を食べた後にお風呂に入るつもりだったので、あまり酔いすぎないようハイボールにしました。

f:id:happydust:20161228223548j:plain

すぐ来ました!さわやかな香り。。。ミントの葉が入っているんですよね。

で、3品一緒に注文したんですけど、おそらくほうとうは時間がかかるだろうと思いまして、予定では軟骨の唐揚げが先に来て、ハイボールで軟骨をつまみながら、ほうとうが来るのを待つつもりでいました。しかし……

f:id:happydust:20161228223824j:plain

あらー!一緒に来ちゃいました!
そして、軟骨の量もけっこうたっぷりですねw
ほうとう、時間かかるのかなーと思っていましたが、10分かからないぐらいでしたよ。
そこまで混んでいる日ではなかったので、満席状態だったらもう少しかかるのかもしれませんが。。。

f:id:happydust:20161228224004j:plain

うん。普通においしい軟骨です。470円。ハイボールに合うね。

そして、ほうとうドーン。豚肉ほうとう1400円!

f:id:happydust:20161228224039j:plain

わかっていたことだけれど、ものすごい太麺ですな!

この鍋から直接食べるのはしんどいので、小さな器に少しずつ移して、冷ましながら食べます。

ほうとうの具は、写真に写っていないものもあり、にんじん、じゃがいも、里芋、かぼちゃ、ワラビ、ねぎ、豚肉、白菜、きぬさや、しいたけなど。

f:id:happydust:20161228224200j:plain

本当に野菜たっぷりです!
しかも、麺がかなりもちもちなんですよねー!幸せ。。。

かぼちゃほうとうではないのだけれど、かぼちゃも鍋の底のほうにしっかり入ってました。

f:id:happydust:20161228224343j:plain

かぼちゃがだしに溶けると、甘くなって本当においしい!

いやー久々にほうとう食べたけど、本当においしかったです。
でも、ほうとう食べちゃうとやっぱり、つまみも一緒にいただくのは量的につらいな。。。エイヒレとかにすればよかったかしら。

やはりこのお店は、2人以上で来て、ほうとうを人数分より少なめに頼んで、つまみも何品か頼んで酒を飲む!という風に使えれば一番幸せになれるように思います。

私は、つまみを食べたくて最近、ほうとうぜんぜん食べてなかったんですよねw

これまで私が小作で注文したメニューはこんな感じ

まず、お酒で一番気にいっているのは日本酒の「七賢 純米吟醸 天鵞絨の味」1合620円です。

七賢さんは、北杜市に古くからある酒造なんだそうですが、最近代替わりして、味もよくなったし宣伝もうまくなったんだとかw
日本酒派なのでどんどんがんばっていただきたいです。

f:id:happydust:20161228223212j:plain

もっきりで用意してくれます。
そして、こちらのお店の素敵なところは、お通しがないお店なんですが、日本酒を頼むと、塩を出してくれるところ!
酒飲みの気持ちがわかるのですね……。

日本酒に合うつまみとしては、このあたりでしょうか。

こちらは、夏限定のメニューだった鮎の塩焼き。

f:id:happydust:20161228224902j:plainはらわたの苦みが、日本酒によく合います。

あと、こちらも定番メニューの揚げ茄子ですね。400円。

f:id:happydust:20161228224911j:plain

ビールでも合いますが、甘い味噌だれを辛口の日本酒で洗い流すようにいただくのもよかったです。

あと、定番メニューの穴子の天ぷら!850円。

f:id:happydust:20161228224928j:plain

けっこうどーん!と来たのでびっくりしました。
こちらも、ビールにも合いますが、日本酒にも合いますね。

それと忘れちゃいけない!馬刺し盛り合わせです。
赤身と、たてがみと、やや霜降りのものの3酒盛り合わせです。
1250円とややお値段は張りますが、本当においしいです。

f:id:happydust:20161228225213j:plain

美しいですねー。
こちらも、日本酒でもビールでも!
馬刺しは、近所のお蕎麦さんの奥藤でも食べたことがありますが、小作の馬刺しのほうがおいしいです!

あと、熱燗をいただくこともわりと多いです。1合420円。

f:id:happydust:20161228225555j:plain

 

そして、たこぶつなんか頼んでしまったりします。530円。

f:id:happydust:20161228225639j:plain

もちろん、ビールをいただくこともありますが。

f:id:happydust:20161228225720j:plain

 

ビールのときは、お肉系のつまみが多いかな。

お気に入りはこちら。鶏皮の酢の物、450円です。

f:id:happydust:20161228225801j:plain

カリカリに揚げた鶏皮の上にたっぷりのさらし玉ねぎをのせて、上からポン酢をかけてあります。おいしい!

あと、串焼きの6点盛りもいいですね。850円。

f:id:happydust:20161228230115j:plain

ボリュームたっぷり!
串盛り頼んだら後は漬物ぐらいでいいな。。。

 

ちなみに鳥モツ煮もメニューにあり、注文したこともあります。550円。

f:id:happydust:20161228230207j:plain

ただ……小作の鳥モツ煮は、正直そんなにおいしくはないです。なんと言ってもきんかんが入ってないし!

さっき「馬刺しは奥藤より小作のほうがおいしい」と書きましたが、鳥モツ煮に限って言えば、奥藤のほうがおいしいです。きんかんも絶対入ってるしね。

まあ、鳥モツ煮って、そもそも蕎麦屋さんのメニューだそうですからね。。。ほうとう屋の小作よりも蕎麦屋の奥藤の鳥モツ煮がおいしいのは当然といえば当然か・

あと、たまに食べるお気に入りメニューが、甲州ワインビーフのカルビ串焼き、2本で530円です。

f:id:happydust:20161228230441j:plainお肉好きの「しっかりお肉食べたい」欲求を満たしてくれます。

あと、ほうとうでは基本の「かぼちゃほうとう」も食べたことがありますね。

f:id:happydust:20161228231205j:plain

こちらのほうが、豚肉ほうとうより野菜が多そうに見えますが、実際には豚肉ほうとうもかなり、野菜たっぷりでした。
かぼちゃほうとうが1150円。豚肉ほうとうは1400円です。

メニューを見ていたら「これも頼んでみたい」「これも久々に頼みたい」なものがいっぱいあって困りましたw

【再訪したい度】★★★★★ 山梨に来たからにはほうとうを、と思ったら迷わず小作へGO!

何度も再訪しているお気に入りのお店なので、当然再訪したい度は★5つなんですが、その大きな理由として「駅前ということもあり観光客や登山客に慣れていて対応がしっかりしている」のに、さらに「観光客向けの店とは思えない、料理が非常にまっとう」なことがあります。

観光客・登山客になれている、の一例としては、大きなザックを置くための専用スペースが用意されていることなどでしょうか。

また、料理が出てくるのがスピーディなのも良いです。電車に乗る時間が決まっていて、あまり時間に余裕がないときでも、小作ならとりあえずなんとかなるだろう、という安心感があります。

いつまでも変わらず、甲府駅前にあり続けてほしい店ですね。