読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

神奈川県 ふじの温泉 東尾垂の湯

ふじの温泉 東尾垂の湯

週末の夕方~夜に、登山の後に利用することが多い日帰り温泉施設。
高尾駅から2駅の藤野駅周辺にあり、近所にある病院が経営しています。

藤野駅までは車で15分ほど。
1時間に1本程度送迎バスがありますが、時間は毎時何分などの固定ではないので、公式サイトで確認が必要です。また、送迎バスは基本的に、同経営の「病院行き」なので、温泉で降りる際は乗車時に「温泉までお願いします」と伝える必要があります。


料金は、週末はタオル付きで880円。
平日はタオル無しで560円。
週末はタオル無しの選択はできません。

 

【風呂】★★★★
内湯は源泉掛け流し、露天風呂は循環しているようですが、塩素臭などは特になし。
単純泉ですが都内の日帰り温泉施設と比べると、お湯が新鮮なように思います。
phが9.73と高いのですが、ヌルヌルとした浴感ではなく、わりとさっぱりとしたお湯です。
湯温はどの浴槽も41~42度で比較的高め。
冬季は加温しているようですが、もうちょっとぬるい浴槽があってもいいのになあと思います。

洗い場にはボディシャンプーとリンスインシャンプー。
シャワーなどの設備は新しく、使いやすいです。
ミストサウナあり。

脱衣所は、鍵付きロッカーが無料で使えます。使用するロッカーの鍵を受付で渡される方式なので、場所は自分で選べません。

ドライヤーは5つぐらい並んでいます。
化粧水などのアメニティはなかったと思うので、持参が必要です。

【食事】★★★★
病院併設の施設だからか「菜食御前」「美容丼」「薬膳カレー」など、低カロリーでヘルシーな料理が多いです。

まず、食堂で席を決めてから入り口にある食券機で食券を買い、受付に食券を渡すと、どこに席を取ったかを聞かれ、料理ができると席まで運んできてくれます。


病院食のように味気ないかと思いきや、意外においしいものが多いです。
お気に入りは餃子。

f:id:happydust:20160630175842j:image
肉がまったく入っていなくて、細かくきざんだ野菜がペースト状になって入っている感じなんですが、味は別にヘルシーじゃなくて、飲める餃子なんです。おいしい。

f:id:happydust:20160921002539j:plain

単品の野菜の天ぷらも、ビールのつまみに良いです!

 

f:id:happydust:20160921002611j:plain

デザートメニューも、オリジナル感があっておいしかったです。


【再訪したい度】★★★★★
お湯が良いのと送迎バスがあること、食堂のメニューも好きなのでちょくちょく通っています。
惜しむらくは、送迎バスの時間帯が、電車の時間をまったく考慮されていないことでしょうか。藤野駅で数十分の待ち時間が発生することがけっこうあるのです。

あと、土日はけっこう混みます。
と言っても、季乃彩や奥多摩の瀬音の湯ほどではないので、そこまで気になるほどではないです。