読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

再開したマルカンデパート改めマルカンビル大食堂でソフトクリーム食べてきた!

岩手・花巻、昭和レトロな「マルカン百貨店」大食堂が営業再開

マルカンデパート大食堂は、箸で食べる巨大なソフトクリームや、ナポリタンとカツの盛り合わせプレートの「ナポリカツ」などの名物メニューで有名な、昭和の雰囲気を色濃く残した、デパートの大食堂、でした。

2016年の6月に惜しまれながら閉店したのですが、地元企業が中心となって再開プロジェクトがすすみ、2017年の2月20日に、6階の大食堂と1階のカフェと店舗のみで再始動!

f:id:happydust:20170423001133j:plain

再開のニュースを聞いてからずっと「早く行きたい!」と思い続けていたのですが、念願叶って再オープンから約1ヶ月後の2017年3月17日金曜日に、再訪することができましたので、レポートしたいと思います。

祝復活!岩手県花巻市のマルカン大食堂へ行ってきました

マルカンデパート大食堂については、以前も一度ブログに書きました。

花巻は、鉛温泉や大沢温泉、台温泉など好きな温泉地がいくつもあり、バスの便も比較的良いので以前からよく行っていたお気に入りの街の一つでした。

花巻に行くときは温泉旅館に夕朝食付きで泊まることがほとんどなので、あまり外で食事をする機会は多くなかったのですが(せいぜい大沢温泉のやはぎで昼食をいただくぐらい)マルカンデパート大食堂についてはテレビなどにもよく取り上げられていてあまりにも有名だったので、一度は行ってみなくては!と思っていたのです。

それで、冬の寒い平日の昼に1度だけ行ったときのレポートが、前回書いたブログの記事です。そのときも1人で行きましたね。

一度きりの大食堂でしたが、その雰囲気、メニューの豊富さ、安さ、おいしさなどに「これは流行るわけだわ」と納得し、またいつの日か行ってみたいものだと思っていたのですが、2016年の6月に惜しまれながら閉店。
閉店の理由は「ビルの老朽化」が理由とのことで、それでは同じ場所で再開するのは難しそうだし、別の場所で再開したら別な店になっちゃうよねえ。

ところがその後、地元企業が中心となって運営存続プロジェクトが発足し、1年も経たないうちに再オープンを果たしたと聞いて、正直「なんかすごいな」と思いました。いやほんとすごいよ花巻。熱いよね。。。そして、復活して素直にうれしい。

というわけで行ってきましたよ花巻に!

今回も、盛岡まで夜行バス&電車で花巻駅へ

2月20日に復活オープン後、連日大盛況!と、Twitterなどで評判になっていましたので、できれば土日は避けたいと思い、春分の日の三連休を一日前倒して、3月17日の金曜日に行くことにしました。

今回も、行きは盛岡駅まで夜行バスで。

f:id:happydust:20170424225157j:plain
早朝に盛岡に着いて、7時オープンのタリーズでしばらく時間をつぶした後、10時6分盛岡駅発の東北本線一ノ関行きに乗車。10時43分に花巻駅に着きました。

f:id:happydust:20170424212448j:plain

花巻駅からマルカンビルまでは、徒歩で15分程度です。

 

歩き始めると間もなく、やや寂れた感じの(失礼)商店街の中を通ります。

f:id:happydust:20170424212904j:plain

しかし、こちらの商店街を通り抜けてしばらくすると……

やや活気のある商店街に出ます。そうしたらマルカンデパート改めマルカンビルはもうすぐ!

f:id:happydust:20170424212916j:plain

 

マルカンビルの近くのお店の窓にはこんな貼り紙が。

f:id:happydust:20170424212953j:plain

なんでも、マルカン大食堂が再オープンして、周辺のお店の客足も増えたんだそうです。

おや?1ブロック先になんとなく見覚えのある建物が……? 

f:id:happydust:20170424213125j:plain

 

おお!やっぱり!

f:id:happydust:20170424213203j:plain

「MARUKAN」の文字が、なんとなく輝いて見えますね。

f:id:happydust:20170424213356j:plain
ではさっそく、正面の玄関から中に入ってみたいと思います!

マルカンビルと大食堂の営業時間と定休日は?

マルカンビルは現在、カフェと雑貨店などのテナントが入っている1階と、6階の大食堂のみが営業しています。

営業時間は1階が午前9時~午後6時半、大食堂は午前11時~午後6時半です。食堂のラストオーダーは午後6時です。
共に、定休日は水曜とのこと。

まずは1階でマルカングッズを物色

1階には雑貨を扱うセレクトショップが入っていました。

f:id:happydust:20170424214334j:plainおや……?ザルの上に並べられているのはもしや。

マルカン大食堂名物のソフトクリームを形取ったピンバッジでした!

f:id:happydust:20170424214343j:plainちょっと欲しいかも……つける機会はないけどw

そのほかにも「マルカン存続支援ソング」のCDや「マルカン星人」のTシャツ。。。

f:id:happydust:20170424214350j:plain

 

メニューが描かれた絵はがき!これは普通におみやげに良さそう。

f:id:happydust:20170424214356j:plain

ソフトクリームのストラップもいいですね!最近ストラップって使う機会ないけども。。。

そして、マルカン思い出写真集も。

f:id:happydust:20170424214406j:plain

 

見本の冊子を開いてみると、オープン当時の様子がうかがい知れる写真もあり、なかなか楽しそうでした。

f:id:happydust:20170424214416j:plain

 

一通り雑貨店を見終わった後は、エレベーターで6階に向かいます。

f:id:happydust:20170424214451j:plain

エレベーターホールの前には、顔をはめて写真を撮るパネルが置かれていました。
1人なのでもちろんやりませんけども。ソフトちゃん。。。

エレベーターの中には、1階のカフェの宣伝も貼ってありました。

f:id:happydust:20170424214521j:plain

このカフェにも、後で立ち寄りました。

そして、どのぐらいの方が気づいているかわかりませんが、実はマルカンビルでは無料Wi-Fiが使えます!

f:id:happydust:20170424214527j:plain

そういえば、マルカン大食堂存続プロジェクトの中心となっている「上町家守舎」の代表取締役の方は、まだ30代前半の若い方なんですよね。
たしか、大学卒業後はIT系のベンチャー企業で働かれてたとか。
店内でWi-Fiが使えるようにするって、なんとなく若い方の発想じゃないのかなって。年配の方はあまり気にしないですよね。。。個人的には、大変ありがたい取り組みだなと思います。

さて、6階でエレベーターが開いたとき、私の目に飛び込んできたものは?

平日の開店5分後に入店して、待ち時間は20分でした

エレベーターを降りると目の前に大食堂があるんですが、すんなりそこに入ることはできず。

f:id:happydust:20170424221310j:plainというのは、食堂の入り口から階段に向かって、行列ができていたからです。

このとき時間は11時15分。
お昼時にはまだ早いし、平日だから大丈夫なんじゃない?なんて思っていたのですが、甘かったみたいですねw

f:id:happydust:20170424221326j:plain

階段を3階ぶんぐらい下りて、ようやく最後尾にたどり着きました。
しかし、並んでいる人たちの話を聞いていると、どうも待ち時間は20分ほどらしい。なんだ、思ったより短いな。1時間ぐらい待たされるのかと思った。

というわけで、おとなしく並んで待っていると、壁に写真が飾られていることに気がつきます。 

f:id:happydust:20170424221521j:plain

その名も「MARUKAN IMAGES」 

f:id:happydust:20170424221348j:plain

もしかして、下で売っていた写真集をパネルにしたのかしら。

待っている間暇だったので、撮影してみました。
01のパネルはマルカンデパートの外観かな。

f:id:happydust:20170424221357j:plain

02のパネルは、大食堂以外のマルカンデパート時代の他のテナントの写真のようです。

 

03のパネルは、メニューや食堂の内観。

f:id:happydust:20170424221416j:plain

 

04は料理の写真でしょうか。 

f:id:happydust:20170424221422j:plain

 

 05はスタッフの方がテーマの写真のようですね。

f:id:happydust:20170424221428j:plain

マルカン大食堂は、スタッフの方の制服も昔ながらな感じで素敵なのです。
写真パネル、なかなかおもしろかったです。
待ち時間の暇つぶしにはちょうどいい感じ。

階段の踊り場には、大きな大きな寄せ書きが飾られていました。 

f:id:happydust:20170424221459j:plain

おそらく、閉店前に書かれたものでしょうか。
地元の方々のマルカン愛を感じますね。

さて、ようやくエレベーター前まで戻ってきましたよ! 

f:id:happydust:20170424221538j:plain

ここで待っているとき、私と同様にエレベーターで6階までやってきて「うわっ!こんなに並んでいるのか?」と驚いている方を何度も見かけました。
中には「こんなに並んでいるならもういいわ」と、そのまま帰られてしまった方たちも何組か。

たしかに、かなりインパクトのある長蛇の列ができているので、見た瞬間はひるむと思うのですが。。。思ったより待たなかったので粘ってもいいんじゃないかな、とも。
でも、花巻が地元でいつでも来れる方ならたしかに、もうちょっと空いている日に来たほうがいいかもしれないですね。

この日は平日ではあったのですが、春休みシーズンだったため、普通の平日よりは混んでいたんではないかと思います。

では、いざ店内へ!

昔ながらの食品サンプルを眺めて、やっぱりソフトクリームとナポリカツを注文!

マルカン大食堂には紙のメニューはなく、レストラン入り口にある食品サンプルを見て注文したいメニューを決めます。

f:id:happydust:20170424224835j:plain

む。。。「ナポリカツお時間かかります」か。。。
まあ、時間には余裕を持ってきているので待たされてもいいのですが。Wi-Fiも使えるしねw

ハンバーグに海老フライが載っている感じのセットメニューのほか、おにぎりやいなり寿司、そして握り寿司の盛り合わせもあります。

f:id:happydust:20170424224537j:plain

 

かつ丼や親子丼などの丼物や、ハンバーグカレーやかつカレー。

f:id:happydust:20170424224446j:plain

そしてナポリカツ。
春限定のちらし寿司もやっているようですね。

 

こちらは反対側のメニュー。麺類とデザート、ドリンク類です。

f:id:happydust:20170424224628j:plain

 

一番上の段には名物のソフトクリームが!

f:id:happydust:20170424224518j:plain

パフェ類やホットケーキなどの軽食系も、かなりの種類がそろっています。

クリームソーダやコーラフロートなどの飲み物も。

f:id:happydust:20170424224721j:plain

麺類の種類も豊富ですね。
私は、前回来たときはわかめラーメンをいただきました。おいしかったです。

 

注文が決まったら、レジで食券を購入します。

f:id:happydust:20170424224742j:plain

そう、この行列は「満席状態で席を待っている」行列ではなく、単に「食券を買うための列」だったんです。
席は十分に空いていたんですよ。。。だから、思ったより列の進みが早かったんですね。

食券を購入するレジは、この日は2台しか稼働していないようでした。
正直なところ、レジを増やしたらかなり行列ましになるはずなのに、と思ってしまったんですが、厳しいのかしらね。

では、無事に食券も購入できましたので、席へ向かいますよ。

花巻の街並みを見下ろす絶好の席で、のんびりとナポリカツ&ソフトクリームをいただく

食券を購入したら、座る席を自分で探します。席は自由です。

f:id:happydust:20170424231127j:plain

お客さんはいっぱいいますが、何しろ広い広い食堂ですので、よく見ると、まるっと空いてる4人がけのテーブルがいくつもありました。

こちらは、店の奥からレジ方向に向かって撮影したところ。

f:id:happydust:20170424231210j:plain

店内の雰囲気が伝わりますでしょうか。
意外にも、見晴らしのいい窓際の席がけっこう空いていたので、その中の1つのテーブルに荷物を置き、場所を取ります。

お冷やお茶はセルフサービスです。
給茶機で温かいお茶も冷たいお茶も汲めますので、緑茶のホットをいただきました。
でも、ホットでもガラスのコップなのよね。

f:id:happydust:20170424230847j:plain

席に落ち着いたところを見計らって、フロア係のお姉さんが、食券の半券をもぎりに来てくれました。
「ソフトクリームは食事のあとでいいです」
と告げ、ナポリカツの半券だけ持っていってもらいます。

追加注文をしたい場合はもう一度レジに並ぶことになりますので、混んでいる日は特に、デザートや飲み物までまとめて最初に食券を買っておいたほうがいいです!

このように、席番号が書かれた札が各席に置いてあります。

f:id:happydust:20170424230857j:plain

フロアスタッフの方は、食券の半券を持っていくときにこの席番号を半券に書き込んでいます。
なので、席は好きなところに座ってOKですが、食券を渡した後に席を変わるとややこしいことになるので、食券を渡したら動かないほうが無難です。

暇なので卓上の調味料なんか撮ってみました。

f:id:happydust:20170424230910j:plain

醤油、ソース、塩、こしょう、タバスコ、粉チーズ、そしてつまようじ。

外なんか眺めてみたり。

f:id:happydust:20170424230936j:plain

いい天気ですねー。
そうか、ナポリカツは時間がかかるんだっけか。じゃあ、ノートPCでも開いてみようかな。。。せっかくWi-Fiあるんだし。

と思って、ノートパソコンを起動した瞬間にナポリカツが来ました。

めっちゃうまそうです!!このこってりとしたナポリタン!素敵♪

f:id:happydust:20170424230957j:plain

ナポリタンは、期待どおりのこってりケチャップ味でした。うまい。 

カツもけっこう厚みがあり、ほどよく脂身があって、なんかわりといいお肉です。

f:id:happydust:20170424231007j:plain

ケチャップ味にしたりソース味にしたりを楽しめて幸せ♪

ナポリカツを食べ終わった後、ソフトクリームを持ってきてもらいました。

じゃーん。

f:id:happydust:20170424231024j:plain

しかしなんか、若干前見たときよりも背が低いような気も。。。

 iPhone6と並べてみました。 

f:id:happydust:20170424231039j:plain

「高さ25センチ」と書かれているのをよく見るけど、そこまでは大きくないような気もしますね。まあ、1人で食べるには十分大きいのでいいんですけどね!

 マルカン大食堂のソフトクリームは、お箸で食べるのが流儀らしいです。

f:id:happydust:20170424231059j:plain

 

上のほうから箸でつまんで食べていくと、実は中が空洞なことがわかりますw

f:id:happydust:20170424231105j:plain

 

ほらね。

f:id:happydust:20170424231110j:plain

いや、でもだからこそ、1人でこれだけ大きなソフトクリームを完食できるわけですよ!それもナポリカツを食べた後に!
中までずっしりクリームがつまっていたら、とてもじゃないですけど食べられないですよね。。。

ちなみにクリームは、倒れないように固めで、こってり系ではなくあっさり、さっぱりとした味わいです。
こってりなナポリカツを食べた後のデザートにはちょうどよかったですね。

【再訪したい度】★★★★★ 奇跡の復活後もやはり素敵な食堂。何回でも来たい。

マルカン大食堂自体数年ぶり、復活後には初めての来店でしたが、やっぱり素敵な食堂でした。

何度でも来たいところですが、基本的に私、会社勤めの観光客なので、今回はがんばって休みを取ったけれど、来るとしたらだいたいは土曜日なんですよね。
週末はかなり混むと聞きましたけど、いったいどのぐらいのものなんでしょうね。気になるところです。

メニューが非常に多いので、いろいろ食べてみたいところなんですが、めったに来れないから、来たらまたナポリカツとソフトクリーム食べちゃいそうな気もします。。。
周りのお客さんたちも、7割ぐらいの人はナポリカツとソフトクリームを食べてたような。

ちなみに試しにつないでみたWi-Fiは、速度もかなり速くてすばらしかったです。
あとは、ワッフルが既に売り切れていたのが心残りなんですが、ワッフルの販売は復活後も継続しているようだったのでホッとしました。

最後に、帰り際に撮影した厨房の様子を。(レストラン内から見えます)

f:id:happydust:20170424231216j:plain

きっとまた来たいなーと思いながら、エレベーターで1階に下りました。