温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

駒ヶ根市 喫茶ガロ「ゆるキャン△」にも登場したメガ盛りソースかつ丼ランチ

木曽駒ヶ岳登山前日におとずれ、行列にあきらめた喫茶ガロ

長野県駒ヶ根市の「喫茶ガロ」は、木曽駒ヶ岳登山のターミナルとなる「菅の台バスセンターから徒歩2分ほどのところにある、メガ盛りのソースカツ丼で有名なお店です。

夏山シーズン中はいつ見ても長い行列ができているため、なかなか立ち寄ることができずにいたのですが、残雪の木曽駒ヶ岳に登る前日に「今は登山客少ないはずだし今日ならいけるのでは?」と立ち寄ってみました。

f:id:happydust:20180415124246j:plain

しかし、登山客は少ないシーズンだというのにやはり、お店の外には順番を待つ人たちが列をなしており、バスの時間もあってあまり時間に余裕がなかったのであきらめて向かいの明治亭でランチをしたのですが……。

翌日、木曽駒ヶ岳から下山後に日帰り入浴施設に向かうため、ガロの前を通ると、前日よりも並んでいる人が少ない!

今日なら昨日より時間にも余裕があるし、いけるのでは?ということで立ち寄ってランチすることができましたので、レポートしたいと思います。

喫茶ガロのソースカツ丼は、ゆるキャン△に登場する

登山の前日、ガロの人気ぶりにすごすごと引き返した私たちは

「たしかに有名店ではあるけれど、夏に比べたら菅の台バスセンター周辺の人口密度は30分の1ぐらいだよね。それなのにどうしてガロばかり人気なんだろう」

と考えて検索してみました。向かいにある明治亭も有名店ですけど、店舗数もガロより少し多いとは言え、ほぼ待ち時間なく入れたというのに。。。

そうしたらガロ、つい先日放送されたアニメの「ゆるキャン△」に登場したんだそうです。ということは聖地扱いされて混んでるってこと……?

Amazonプライムビデオでも見れるので、見てみました。9話です。

f:id:happydust:20180415124849j:plain

これか!

でも、はっきり言ってこの一瞬だけでした。。。あまりストーリーには絡んでこないと言うか。

一人で駒ヶ根に行っているリンちゃん、という子に、友達がLINEで「駒ヶ根に行くならソースカツ丼だよ!」と教えてくれる、というだけの話でした。教えてもらったけどリンちゃんはガロには行かないの・笑

同様の感じで千畳敷カールも紹介されてましたね。

f:id:happydust:20180415171354j:plain

そう言えば昨日今日と千畳敷に、登山目当てではない観光客の方がけっこう来ていたので「こんな季節でも案外観光客いるんだなあ」と思ったのですけど、もしかしたらその中にも、ゆるキャン△聖地巡りの人がいたのかもしれませんね。

喫茶ガロの営業時間・定休日

喫茶ガロの営業時間は、昼は11時30分から14時までですが、こちらはラストオーダーが14時ということのよう。

f:id:happydust:20180415124935j:plain

そして、数時間の中休みを経て、夜は17時30分から営業開始、ラストオーダーが20時30分で、21時閉店です。

一応喫茶店なんだと思うのですが、中休みがあるのは珍しいですね。
また、定休日は毎週火曜日と、第1・第3水曜日です。

ガロに並ぶときはまず、店内のレジで受付を済ませる

喫茶ガロは、基本的に店内に待つスペースはなく、待つのはすべて外になります。真夏や真冬はつらそうですね。。。

玄関から向かって右側に、テラス席っぽいスペースがあるのですが、ここは飲食スペースではなく、順番待ち用のウェイティングスペースです。

f:id:happydust:20180415125000j:plain

この日は我々の前に2組の人が待っていました。
前日に様子をうかがったときは、このウェイティングスペースはもういっぱいで、お店の前に人が並んでいる状態でしたので、今日はかなり人は少ないほうです!たぶん!

外で待つときは、まず店内にずかずかと入っていって、レジで名前と人数を告げて受付してもらいます。そうすると、席が空き次第店員さんが外に呼びに来てくれる、という仕組み。なのでただ黙って並んでいても順番は来ませんので注意です。

受付をしているので、きれいに並んで待つ必要はありませんが、名前を呼ばれたときにいないとキャンセル扱いになってしまうので、気をつけましょう。。。

この日は、10分ほどの待ち時間で中に入ることができました。外で待っていても苦にならない、暖かい日でよかったです。

喫茶ガロの店内

店内は、ややログハウスっぽい雰囲気があるかな?という感じの、普通のレストランです。4人掛けのテーブルが並んでいます。

f:id:happydust:20180415125048j:plain

外観から想像していたよりも広く、奥のほうには6席ほどカウンター席もありました。
我々は2人だったので「カウンター席でよろしいですか?」と聞かれ、着席。

ちょっと荷物大きめだったので、できれば4人掛けのテーブルのほうがありがたかったけれど……まあ、早く座れたほうがいいですよね。 

f:id:happydust:20180415125031j:plain

入店したのが13時ごろで、お店を出るときはラストオーダーの14時に近いぐらいの時間だったのですけど、まだ外で待っている方もいましたね。恐ろしい人気です。

喫茶ガロのメニュー

では、メニューを拝見!

f:id:happydust:20180415125115j:plain

革っぽい感じの表紙です。

まずはお食事メニュー!鉄板メニューのソースカツ丼は税込1450円。 

f:id:happydust:20180415125125j:plain

ガロのソースカツ丼はすべてヒレ肉で、ロースカツ丼はなし。
また、海老フライのみの「エビ丼」や、エビフライとヒレカツの「ミックス丼」もありました。お店のおすすめはミックス丼とのこと。

喫茶店ですので、コーヒー紅茶、ジュースなどのソフトドリンクは普通に揃っています。 

f:id:happydust:20180415125134j:plain

アイスとかホットケーキもあるんですね。食べている人は見当たらなかったけれど。。。 

f:id:happydust:20180415125143j:plain

アルコールも一応提供しています。ウィンナーやチーズなど、ちょこっとおつまみもあり。

f:id:happydust:20180415125208j:plain

飲むか迷ったんですが、この後お風呂に入るので、風呂上がりのほうがいいかなーということで、止めておきました。

オーダーは私も同行のL氏もソースカツ丼!

昨日明治亭に行ったときもソースカツ丼頼むかどうか迷ったけれど「もしかして明日、ガロに行けるかもしれないし……」と思ってあえてカツ丼をはずしてオーダーしていたんですよ!なのでここはもう、一択です。 

前日の明治亭でのランチはこちらの記事に書いています。

日曜日の昼、ソースカツ丼提供までの待ち時間は40分でした!

しかし、オーダーしてから出てくるまで、なかなかの長さでした。

f:id:happydust:20180415125232j:plain

暇なので卓上塩とか辛子とか、撮影してみたり。。。

厨房がちょっと見えるので「まだかしら……」と様子を伺ってみたり。 

f:id:happydust:20180415125305j:plain

もしかして、作る人は1人、なのかな……?とか。 

f:id:happydust:20180415125253j:plain

この日は、前日に比べたら少しは時間に余裕があったのですけど、思ったよりかかりましたね。測ったら40分でした。

ガロに行くときは、お腹の空き具合にも、時間にも余裕を持っていったほうがいい、ということでしょうか。

さあ、来ましたよ!ソースカツ丼!!! 蓋がまったく閉まってない・笑

f:id:happydust:20180415125327j:plain
f:id:happydust:20180415125521j:plain

 

たしかに、ゆるキャン△とおそろですね。

メガ盛りソースカツ丼!お味のほうは?

大きなヒレカツが4枚、積み上げられたキャベツの上に載っています。

f:id:happydust:20180415125342j:plain

横から見ると、その高さに度肝を抜かれますね……。 

f:id:happydust:20180415125358j:plain

カツは、ヒレらしくさっぱりしていますが、とても柔らかいお肉で、パサついたりしません。私は普段、ヒレカツよりロースカツ派ですが、このヒレカツは食べやすいしいいなと思いました。というか、ロースだったらこのボリュームは食べきれませんね。。。

ソースの味もおいしいです。下に敷いてあるキャベツも、カツの熱でしんなりしているので水っぽくなったりしないし食べやすいです。たしかに、おいしいソースカツ丼だと思います。

明治亭のソースカツ丼と比べてどう?

前日のランチで立ち寄った際は、明治亭では信州サーモンの丼をいただいたのですけど、以前別の店舗でソースカツ丼もいただいたときがあります。

明治亭のソースカツ丼は、ヒレとロースから選べるのですが、私はロースカツが好きなのでロースを選びました。明治亭もおいしいし、丼のサイズを選べたりして良いのですけど、味はガロのほうがおいしいかな。甲乙付けがたいですけどね。

実は、明治亭のソースカツ丼は「キャベツの千切りの水切りが十分でない」ような印象を受けたのです。あるいは、キャベツの千切りが太いのかも。カツよりキャベツの印象が強くて。

ガロのソースカツ丼は、キャベツが細くてしんなりしていたので、食べやすかったですね。

喫茶ガロは、食べきれなければ持ち帰りも可能です

ガロでは、食べきれなかったぶんは持ち帰ることも可能です。

持ち帰りを申し出ると、透明なパックと輪ゴムをいただけるようでした。

f:id:happydust:20180415125501j:plain

私は、持ち帰るのは嫌だったのでとりあえず、カツとキャベツは食べてご飯を残しました。ご飯の量、選べるとありがたいんですけど、お願いしたら変えてくれるんでしょうかね。。。値段変わらなくてもいいから、小盛りにできるか聞けばよかったかしら。。。

細かいオーダーを受け始めると、厨房が混乱しそうだから厳しいかなあ。

【再訪したい度】★★★☆ おいしいけど、私は明治亭でいいかな

ガロのソースカツ丼、噂どおりのおいしさではあったのですけど、いろいろ使い勝手が良くないというか……。

「店内で待てない」「店に入るまでの待ち時間が長い」「オーダー後の待ち時間も長い」「小盛りなどの選択肢がない」などでしょうか。もう、このお店の大ファンで「いくら待たせられてもガロが好きなんだあああああ」という人でないと、何度も耐えるのは大変なのではないかなと思いました。

たとえば平日に駒ヶ根に来たりして、ガロの前を通りかかったときになぜか人が並んでない!というような奇跡がもし起こったら、もう1度行ってみてもいいかなと思いました。でも、そうでなかったらこの近くには、明治亭も、南信州ビール味わい工房もありますしね。。。

今回は立ち寄らなかったので、次回は南信州ビールに行こうかな、などと。

さてこの後は、ガチでゆるキャン△の聖地とされている日帰り温泉に向かいます!