温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

松本駅前 予約必須の素敵すぎる大衆居酒屋 風林火山で女ひとり酒

松本市 居酒屋「風林火山」

松本駅から徒歩1分の近さにある大衆居酒屋「風林火山」は、大衆居酒屋なのに人気すぎて予約必須状態という、恐ろしい居酒屋です。

f:id:happydust:20170730041355j:plain

以前から気になってはいたのですが、いざ入ってみると、人気なのも納得のすばらしさだったので、同じ月内に2度も行ってしまいました……松本のお店なのに。。。(東京在住です)

そんな風林火山のすばらしさについて、レポートしてみたいと思います。

風林火山のすばらしいところ1 駅から近く、週末の営業時間が長め

風林火山は、松本駅から徒歩1分という近さにあるため、登山帰りの疲れた体で立ち寄るのも、まったく苦になりません。

松本駅の周辺には、素敵な飲食店がたくさんあるのですが、疲れていたり天気が微妙だったりすると、ほんの5分歩くのも億劫になってしまい、駅近でどこかないかな~と思ってしまうことがけっこうあります。。。

そんなときでも、駅前の交差点を渡ってすぐのこのお店なら、問題ありません。

f:id:happydust:20170730050341j:plain

しかも、土日祝日は夕方16時30分から24時までと、営業時間が長めなのもうれしいですね。(平日は17時~23時30分の営業です)
居酒屋さんは18時ぐらいから営業のところが多いですが、旅の帰りがけに立ち寄るのに18時から飲むというのはちょっと遅いので。。。

16時30分に開店と同時に入店し、1~2時間飲んで18時35分発のスーパーあずさに乗れば、21時過ぎには新宿に着くことができます。これが何よりすばらしいと思います。

ちなみにこちらのお店、本当に人気店で、17時を過ぎると予約ナシでは、1人客であってもお断りされてしまうことが多いようです。前もって予約をしておくのがベストですが、16時30分に開店と同時に入れば、予約なしでもカウンター席になら滑り込むことができ、私は2度ともそのタイミングを狙って入りました。

風林火山のすばらしいところ2 お酒も料理もメニューが豊富。特に「本日の日本酒リスト」が素敵すぎる

風林火山では日々、仕入れている日本酒のリストが更新されるようです。
こちらが、初めて行ったとき、6月4日の日本酒リスト。

f:id:happydust:20170730050440j:plain

信州の地酒がずらり。
サーバーから注がれるお酒もあるようです。
ほとんどのお酒をグラスでいただけるのも、1人飲みにはうれしいですね!

こちらは3週間後の6月25日に再訪した際の日本酒リスト。

f:id:happydust:20170730050458j:plain

何しろ同じ月内なので、そこまで大変わりしたわけではありませんが、「信州の地酒(季節限定酒)」はちょこちょこ入れ替わっていますね。

料理のオススメメニューも、日替わりで変わります。
こちらは、6/4のオススメ料理メニューです。

f:id:happydust:20170730050424j:plain

「特大アジの塩焼き」「新玉ねぎのフライ」「焼き根曲り竹」などが季節を感じさせて良いですね~。

6月25日のオススメメニューはこちら。

f:id:happydust:20170730050512j:plain

「新生姜の天ぷら」「鶏ささみとうるいのサラダ」などが気になりますね。

日替わりではない、通常のメニューもご紹介したいと思います。
こちらがおすすめの日本酒メニュー。

f:id:happydust:20170730050608j:plain

「当店限定酒」が多すぎませんかw

メニューの表紙がこちら。

f:id:happydust:20170730050540j:plain

「伝統の味、おふくろの味で大した物は出せませんが ゆっくり一日の疲れをいやしてください 店主」の文字が泣かせますね。。。

ドリンクメニュー。

f:id:happydust:20170730050551j:plain

ここに来るとつい、日本酒を頼んでしまって目に入っていなかったのですが、実は地ビールも提供しているんですね。。。何だろう。松本ブルワリーかしら。
梅酒や果実酒の種類が豊富なのも素敵です。

焼酎も各種。

f:id:happydust:20170730050623j:plain

ソフトドリンクに「オリツルサイダー」の文字があるのが気になります!今度頼んでみようかな。。。

通常メニューのフードメニュー。
「まずは1品!安さ抜群の250円メニュー」と「うまいぜ!ボリュームもあり!350円メニュー」です。

f:id:happydust:20170730050646j:plain

居酒屋の定番メニューではありますが、ちょいちょい気になるメニューがありますね。

ポテサラ、みょうがきゅうり、長芋唐揚げ、たけのこ天ぷら、じゃがバタ、ピーマンじゃこ、エリンギバター、マグロ納豆、赤ウィンナ、焼きネギ。。。これらがすべて350円とは、いいんでしょうか。

炉端焼きメニュー。
安曇野の伏流水で育った岩魚、1本550円が特におすすめのようですが、特大しまホッケ、厚揚げの納豆のせ、にしん焼き、福味鶏のモモ焼きなども気になりますね。

f:id:happydust:20170730050658j:plain

鉄板焼きメニューもかなりやばいですw
ピーマンバターって何?気になる。。。
絶品ラムテキ、てっぱんナポリタン、信州長芋と竹の子トロトロチーズ焼き。。。

こちらは、通常メニューの中で特におすすめのメニューをピックアップしているようです。 

f:id:happydust:20170730050717j:plain

川中島納豆。。。
松本名物の山賊焼きもm当然ラインナップされていますね。
馬刺しは、赤身と霜降りから選べます。
イナゴと蜂の子も……w

その他、サラダやオムレツに湯豆腐。

f:id:happydust:20170730050726j:plain

ホル汁……とは?
「和牛ホルモンのホルモン鍋風スープ。一杯で2~3人前あり、〆でラーメンにもできます」それが800円ですか!
しかし、1人ではさすがに多いな。。。
〆のご飯物もいろいろそろっていますね。菜飯のおむすびがあるというのが素敵。

後ほど注文したものをご紹介しますが、そんなに頻繁に行けるわけではないので、つい「今日のオススメメニュー」から選んでしまいがちなんですけど、こうやってじっくりメニューを眺めると、思った以上に通常メニューにも気になるメニューが多いんですよね。。。
行かれる際は通常メニューもしっかり頭に入れた上で、オススメメニューを見ると、より楽しめるかもしれません。

風林火山のすばらしいところ3 サービスがとにかく良い

いつも混み合っている大衆居酒屋、というと接客は雑なお店が多いように思うのですが、風林火山はぜんぜんちがいます。
ホールもキッチンも若いスタッフの方がほとんどですが、みなさんとてもハキハキ、溌剌と働かれていて、注文をお願いしたいときもすぐに気づいてくれるし、とても腰が低いです。

f:id:happydust:20170730050810j:plain

接客業なら当然、と言ってしまっては元も子もありませんが、いつも混んでいて満席状態、入れ替わり立ち替わりやってくるお客さんを「今満席で」とお断りしなければならないようなお店だと、その当然の状態をキープするのがなかなか難しくなってくると思うんですよね。

17時以降、予約なしで来られる多くのお客様をお断りしたり、外で待ってもらったりしなければならないのですが、スタッフのみなさんが常に気持ちのよい接客をされているので、飲みながら見ていてちょっと癒やされましたよ。

初回訪問時にいただいたもの

初めて伺ったのは6月4日。残雪の乗鞍岳を登った後に立ち寄りました。

このとき注文したお酒は「大信州」の純米スパークリング。
300mlの小瓶だったので、この日はお酒はこちらのみでした。

f:id:happydust:20170730050904j:plain

お通しは卵豆腐。

お酒を注文すると必ず、松本ブルワリーのグラスと、茶色い大きめの瓶に入ったお水を置いていってくれます。 

f:id:happydust:20170730050926j:plain

私は、日本酒を飲みながら水を飲みたい人なので、こちらからお願いしなくても水をくれる(しかも、お替わりを頼まなくて良いよう瓶で出してくれる)ことに感激してしまいました。
スパークリングの日本酒は、うっすら濁っていてこくはあるものの、案外あっさりと飲める日本酒で、料理にも合いやすく、おいしくいただけました。

この日最初に注文したおつまみは「海の幸の三点盛り」
信州サーモンの刺身を注文したかったのですが、既に終わっていたのでこちらに。 

f:id:happydust:20170730050937j:plainまぐろ、黒むつ、真鯛、ひらめ。。。
あれ?「三点盛り」のはずが、4点いる!!
もしかして、最初に注文した信州サーモン刺しが品切れだったから気を遣ってくれたのかな?と思いましたが、その後近くの席のお客さんも三点盛りを頼んで4点で提供されていたので、こちらのお店はもともとそういうサービスみたいですね。

厚切りラムテキ!こちらもこのお店の名物の1つだそうです。

f:id:happydust:20170730050952j:plain馬刺しを食べる話はよく聞くけれど、羊はあまり聞かないけどなーと思ったのですが、このあたりでは昔からよく、羊も食べられていたんだそうです。

臭みもなくおいしいラム肉で、焼き加減も中がほんのりピンク色で、絶妙です。

f:id:happydust:20170730051010j:plain

味付けもほどよい塩加減で、付け合わせの野菜と共に大変おいしくいただきました。
登山後のたんぱく質補給にはぴったりのメニューですね♪

ラムの後はさっぱりと、おかひじきマヨネーズ。本日のおすすめメニューです。

f:id:happydust:20170730051042j:plain

実家にいたころ、こんな風にさっと湯がいたおかひじきにマヨネーズをかけたものが食卓に並んだのですが……東京のスーパーではあまり見かけないし、居酒屋のメニューでも見かけないのでかなりひさびさに食べました。
しゃきしゃきとした食感で、味はクセがなく、マヨネーズにあいますね。

最後に!ご飯ものでは締めずに、なぜか揚げ物に。。。
こちらもこのお店の名物だという「元祖!ホル天」です。
和牛の小腸を天ぷらにして、大根おろしとポン酢をかけたもの。

f:id:happydust:20170730051143j:plain噛むとホルモンの脂がじゅわっと口の中に広がり、さっぱり味のポン酢とおろしと合わさって幸せな味に変わります。
今回は、選んだお酒が濁りありのスパークリングで、けっこうどっしりした味の濃い料理が合いそうだったのでこんな感じになりましたが、ホル天もラムテキも看板メニューだけあってめちゃめちゃおいしく、かなり強烈に「また来たい!」と思いました。

2回目訪問時にいただいたもの

というわけで、わずか3週間後の6月25日に、早くも再訪してしまいました。
この日は上高地からの帰りに立ち寄ることに。

本日の1杯目は「帰山」純米吟醸、生酒で、かつ濁り酒です。
山帰りにちょうどいい感じの名前ですが、なんと「本日限定」とのこと。生酒だから早く飲まなきゃってことですかね。

f:id:happydust:20170730051106j:plain

グラスにてんこ盛りで注いでいただきます。うすにごりじゃなく、まるで甘酒かヨーグルトのように真っ白ですね。
味は見た目よりもあっさりとしていて、ほんのりと炭酸のシュワッと感もありました。大変おいしいお酒で、けっこうすぐになくなってしまいましたw

お通しは、本日も卵豆腐です。

f:id:happydust:20170730051114j:plain

今日、最初に頼んだのはいきなり揚げ物!
最初に濃厚そうなにごり酒を頼んだので、それに負けないものということで。。。

f:id:happydust:20170730051127j:plain

衣にちょうどよく味がついており、おいしくいただきました。

あっという間に飲み終わったので2杯目。

f:id:happydust:20170730051202j:plain

「夏泉」純米吟醸 生原酒。

 

f:id:happydust:20170730051212j:plainこちら、本日の日本酒メニューにも載っていなかったのですけど、卓上におすすめのお酒として紹介されていたものです。
最初のにごり酒と比べるとかなりすっきりした味わいですが、香りがよくておいしいお酒でした。


次に注文したおつまみは、本日のおすすめメニューじゃら「銀ダラの煮付け」 

f:id:happydust:20170730051235j:plain

切り身の煮付けを想像していたのですが、ヒレに近い部分の煮付けと、たっぷりの水菜、魚と一緒に煮付けたと思われる豆腐。
私はまあ大丈夫でしたけど、皮が多いのでちょっと脂が多めの煮魚でしたね。
水菜がさっぱりしているので、一緒に食べるとちょうど良かったかな。
銀ダラは私が注文したところでオーダーストップになっていたので、最後の一切れだったんでしょうね。

3杯目のお酒は「向日葵」純米酒です。

f:id:happydust:20170730051354j:plain

 

花酵母仕込だから「向日葵」という名前なんでしょうね。 

f:id:happydust:20170730051403j:plain

こちらも、香りがよく、さっぱりといただけるお酒で、好みの味でした。

この日、最後に注文したおつまみは「鶏ささみとうるいのサラダ」です。  

f:id:happydust:20170730051338j:plain

なぜ、最後がサラダなのかがわかりませんが……脂の多いおつまみが続いたので、さっぱりとしめたかったのかもしれません。
粒マスタードとマヨネーズベースのサラダでしたが、日本酒とも案外よくあって、うるいの食感を楽しみつつ、食事を終えました。

ごちそうさまでした!

【再訪したい度】★★★★★★ 定番メニューにも気になるものが多く、また必ず行きたいお店

2回とも、山の帰りに小一時間立ち寄ってサッと食べて飲んで帰った感じなのですが、人気店なので、長居するよりそういう使い方が合っているんだろうなと思います。

とにかく何を頼んでもおいしいし、メニューも豊富で接客も気持ちがよく、あえて難をあげるとすれば「混んでいて、予約なしで入れないことがある」ことぐらいでしょうか。
あとは、こういう店ですのでそういうものだと思いますが、全面喫煙可なところは、気になる方は気になるかもしれません。

f:id:happydust:20170730051425j:plain

見た目も店名も、正直そんなにおいしそうなお店には見えないので、たぶん食べログがなかったら入っていなかったお店だと思います。。。

季節を変えて、何度でもおとずれたいお店ですね。