温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

菅旅舘

菅旅舘

つなぎ温泉の奥にある、温泉民宿です。

つなぎ温泉は、ホテル三春もそこそこ安く泊まれるのですが、夕食付きと夕食なしで値段が1000円しか変わらないため、盛岡市内で食事をして夜にチェックイン、という使い方だとなんか、コスパが悪いなあと思いまして。
もっと安く素泊まりできるところを探していたところ、こちらにたどり着きました。

じゃらんで予約したのですが、土曜日の1人泊で素泊まり3500円。朝食付きで4000円という破格の安さ。
しかもお風呂は源泉かけ流しです。

 

【風呂】★★★
民宿なのでそれほど広い浴室ではありませんが、ヌルヌル感のあるつなぎ温泉の源泉が掛け流されています。
正直なところ、ホテル三春のお湯に比べるとそこまでパンチのあるお湯ではなく、あっさりした浴感ではあります。
硫黄の香りも薄く、湯の花もあまりありません。
でも、濃いところ比べるからそう思うだけで、こちらのお湯もいいお湯だとは思います。

ちょっと問題だなと思うのは、浴室の作りです。
洗い場が狭く、シャワーを使うと流した水がどんどん、浴槽の中に入ってきてしまうんです。
家庭用の風呂のように、高さのある浴槽だったら良かったんだと思うのですが、そこは温泉旅館式に、低い浴槽なんですよね。

あと、チェックイン時に朝も入浴可能と伺ったのですが、朝の入浴可能なはずの時間内に、けっこうがっつり浴室を清掃されていて。
2回泊まって2回ともそうだったので、そういうローテーションなんだと思うのですが。
で、清掃中は入れないですし、清掃が終わった後に入ると、かなり浴室内が塩素くさいw
朝風呂を浴びてさわやかにチェックアウトしようとしたら、塩素臭で具合が悪く……なんてこともありました。


【食事】★★★
2回泊まったのですが、そのうち1回は朝食を付けました。

朝食は、食堂でいただきました。

f:id:happydust:20151118160746j:image
朝食ありとなしの差額は500円なのですが、それにしては十分すぎるおいしい朝食でした。


【部屋】★★★
1人用の部屋はコンパクトな作りではありますが、清潔でエアコンもきくし、お茶セットなんかもちゃんとあるので特に不自由はありません。あと、室内に冷蔵庫はなかった気がします。
布団は部屋の隅に畳んだ状態で置いてあり、布団敷きは自分で。

トイレ、洗面所は共同ですが、こちらもきれいに掃除されているので特に問題ありません。

また、長期逗留可能な宿なので、洗濯機なども置いてありました。

ちなみに、館内の設備についてなどのご紹介は、こちらのページが詳しかったです。
公式サイトは工事中だらけで、まったく機能していないので。。。


【再訪したい度】★★★★
お風呂のとこであげた清掃のタイミングだったりとか、来訪時玄関で呼び鈴を鳴らしても誰も来ないなど、「あら?」と思う部分はありますが、この値段で、快適な部屋に1人で泊まれて温泉につかれると思えばぜんぜん気にならないレベルです。

また泊まりたいと思うのですが、こちらの宿、以前はじゃらんで予約を受け付けていたのに、今見たらプランが登録されていないんですよね。。。

常連さんが多い宿のようだったので、じゃらんのような大手サイトに掲載するには向かなかったのかなーとも思うのですが、公式サイトもまったく機能してない状態なので、廃業してないよね?と心配になったり。

盛岡はご飯もおいしいですし、盛岡でご飯を食べてからチェックイン!するには最適の宿だったので、今も営業されているのならまた泊まりたいです。

 

2013年8月24日泊

2014年6月21日泊