温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

休暇村指宿

休暇村指宿

鹿児島県の指宿温泉にある国民休暇村。
指宿駅からは車で10分ぐらい。日に3本ほど送迎バスがありました。
シングルベッドルームや6畳の和室があり、休前日でも泊まれるし、建物も新しく温泉もまあまあ良いのでわりと気に入っている宿。これまでに2回宿泊しています。
いつもタイミング悪くて行けないのだけど、知林ヶ島という大潮又は中潮の干潮時のみ歩いて渡れる島にもほど近く、観光にも便利です。

 

【風呂】★★★★

指宿名物の砂蒸し風呂が、宿泊者は930円で楽しめます。
日帰り入浴でも1080円なので、このへんはもうちょっと、宿泊者に特典をつけてくれてもいい気もしますが。。。
私も1度やってみましたが、これはまあ、話のタネに1回やればいいかなあ、という感じ。
なんか、終わった後砂だらけになった体を洗うのが正直面倒で、普通に岩盤浴のほうがいいかなあと。

でも、砂蒸し風呂を差し引いても、ここの温泉はなかなかいい温泉です。
まず、設備がきれい。脱衣所もきれいでアメニティも揃っているし。

f:id:happydust:20151022181145j:image

内湯は畳み張りです。

f:id:happydust:20151022181207j:image
お湯もけっこう良いです。源泉が熱いので加水していますが、それでも十分に温泉らしさの感じられる、濃い源泉です。

露天風呂も、立ち上がれば海が見えて、朝に入ったときは気持ちがよかったです。

f:id:happydust:20151022181247j:image
夜は0時まで、朝は5時から入浴可能です。


【食事】★★★★
夕食はハーフバイキングで、宿泊コース別に何品か料理が席に運ばれ、あとはご飯や天ぷら、サラダ類、せいろ蒸し、豆皿料理、デザートなどをバイキングでチョイスします。

私は「さつま料理」プランを選択したので、刺身の盛り合わせ(鰹のタタキ、地鶏の刺身、きびなご)と黒豚のしゃぶしゃぶ、豚骨煮が席に用意されました。
f:id:happydust:20151022181842j:image
バイキングで取った料理は写真を撮らないでしまったのですが(盛り付けが下手でおいしくなさそうに見えちゃうので)量も十分あり、おいしかったです。
特に天ぷらと、せいろ蒸しは熱々でおいしいし、豆皿料理も、お酒のつまみにぴったりなものが多くあり、バイキングの料理だけでもかなりお腹いっぱいになりました。

でも、その話を男の知人にしたところ、「バイキングだけでそんなに量があるなら」と、彼は一番リーズナブルな「いぶすきたまて箱」のプランを選んだのだそうですが、そしたら量が少なかったそうですw
お酒を飲まない男性は特に、少し上のランクのコースにしたほうが良いのかも。

朝食は、普通のバイキングでした。
正直、ちょっと微妙に感じたかも。
なんか、朝食バイキングって、何かおいしいものが一品でもあれば満足度が上がると思うんですけど、そういうのがなかったです。


【部屋】★★★
直近で泊まったときはシングルベッドルームに泊まったのですが、清潔でテレビも大きく、特に不満はなかったです。

f:id:happydust:20151022181913j:image



【再訪したい度】★★★★
指宿には2回来ているんですが、2回ともこの宿に泊まっています。
二食付きで駅からの送迎があり、設備も整っていてお風呂もわりとよく、値段もまあまあリーズナブルということで、なんというか、ちょうどいいんですよね。

でも、聞いた話では駅の近くにけっこういい居酒屋さんもあるということなので、次回行くことがあれば、素泊まりの宿に泊まって居酒屋でご飯というのもありかなーと考えています。

2015年4月20日 平日1人泊12800円

2013年12月20日泊