温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

妙見温泉 おりはし旅館別館山水荘

妙見温泉 おりはし旅館別館山水荘

鹿児島空港からバスで30分ほどのところにある妙見温泉。
以前、立ち寄りで近くの宿に訪れたことがあったのだが、そのときから「泊まるならここに!」と思い続けて、ようやく実現。

おりはし旅館は、大正時代の風情ある木造建築の本館(1泊13000円ぐらい)と、かけ流しの湯船つきの離れ(1泊20000円~25000円ぐらい)と、別館の山水荘(1泊9000円ぐらい)から成る宿。
建物自体は、山水荘が一番新しい感じで、1人泊だと山水荘泊になる。

チェックインは13時からできるので、予約時は「なるべく早くチェックインして風呂三昧しよう」と思い、13時チェックインにしていたのだが、当日になって予定が変わり、到着が15時過ぎになることに。
遅れる旨を宿に連絡すべきか迷っていたら(当初の予定よりは遅れるけど、夕食の差し支えになるような時間でもないしで)、当日正午ごろに「到着時間に変更はないか」と電話がきたw
前日に電話くれる宿はよくあるけど、当日に電話きたのには、なんとなくびっくり。

 

【風呂】★★★★★

おりはし旅館にあるお風呂は、別館山水荘にある内湯と、本館の内湯梅の湯と、露天風呂の3つで、宿泊者はすべてのお風呂に入れる。
すべて源泉が違うらしいのだけど、別館山水荘にだけ「きず湯」というぬる湯の浴槽があり、これがとても素晴らしいので、本館や離れに泊まるより一番安い山水荘に泊まったほうがお得な感じがする。別館と本館はそこそこ離れているので、食後や朝にわざわざ別棟に行くのは面倒な感じ。
f:id:happydust:20150514111956j:image

山水荘の内湯の更衣室は、清潔で新しい。アメニティー類は何もないけど、ドライヤーはあるので十分。

ちなみに、浴室内には1つだけ、シャワーがあります。

山水荘の内湯にあるきず湯は「33度」と壁に貼ってあったんだけど、そこまで温度低くないような。

f:id:happydust:20150514111844j:image


35~36度ぐらいな感じがします。人肌より、やや、低いかも?ぐらい。
ずっとつかっていても、体が冷えることものぼせることもなかったので、かなり長いことつかっていました。
このきず湯は、オレンジ色の大きな湯の花がたくさん舞っているのですが、湯の花が多すぎるので、毎晩8時に栓をぬいて掃除をし、またお湯をためるんだそうな。翌朝8時ぐらいにはまたたまっているとのこと。
他のお風呂はすべて、夜のあいだ中入れるので、きず湯だけ入れる時間が短いのは少々残念と言えば残念。
f:id:happydust:20150514111907j:image
きず湯の隣には、おそらく43度ぐらいと思われる別の源泉の湯船があり、これときず湯を行ったり来たりするとかなり気持ち良いです。
この熱めの湯船には、冷鉱泉を注げる蛇口がついており、熱い場合は鉱泉を注いで温度調節することができます。
水道水じゃなく、鉱泉というところがすばらしいなと。

露天風呂は本館の近くにあり、かなり広いです。

f:id:happydust:20150514111920j:image
湯温も適温でしたが、4月中旬の時点で既に蚊が出ており、この先暑い季節はつらいかも。。。

本館に併設する梅の湯も覗いてきましたが、きず湯にばかり入っていて、入らないでしまいました。

f:id:happydust:20150514111933j:image
土曜日の宿泊だったにもかかわらず、浴室が混み合うことはなく、1人でのんびりお湯を楽しめる時間が長かったです。


【食事】★★★
夕食は、この辺りで取れたと思われる山菜やたけのこ、このあたりの名産だという鰻や鯉を使った料理でした。

f:id:happydust:20150514112136j:image
鯉こくも鯉のあらいもきちんと骨が取ってあり、小骨が気になることもなくて良かったです。

朝食は、湯豆腐や温泉卵といった和食で、派手ではないけれど、おいしかったです。

f:id:happydust:20150514112145j:image
朝食・夕食共に、豪華ではないけど、丁寧に作られている感じで、1万円以下という宿泊料のことを考えたら、十分満足です。
しかし、湯治宿の料理と思うとかなり満足度高いですが、旅館と思うと微妙に思う人もいるかも。

また、自炊設備もあるので、自分で材料を買ってきて調理したり、調理済みの食品を買ってきて温めたりすることもでき、食器やグラスも借りれます。2階のキッチンにはなかったけど、1階のキッチンには電子レンジもあるみたい。


【部屋】★★★★
1人宿泊の際に泊まる部屋は、トイレ無し、洗面ありの6畳の部屋です。
部屋は、大きめの冷蔵庫もあり、洗面所も新しくてきれいです。
布団敷きは自分で。

f:id:happydust:20150514112156j:image
湯治仕様ですが、浴衣やバスタオル、歯ブラシはついてます。

f:id:happydust:20150514112238j:image


各階にトイレがあるんですが、男女共用なんですよね。
民宿だと思えばなんてことないのですが、旅館だと思って泊まると、このへんは気になるかもしれません。
あと、ウォッシュレットはついてないですw


【再訪したい度】★★★★★
とにかくお湯が素晴らしいし、値段も安く部屋もきれい、土曜日も1人で泊まれる、と、私の好きな「きれいめ湯治宿」の条件にすべて当てはまっていて言うことないです。
鹿児島空港からバスの便が良いのもいいですね。

接客も、きびきびして気持ちのいいものです。
20000円台の離れに泊まった方が、口コミサイトで接客や料理について「1泊20000円以上の宿のものではない」と、酷評しているのを見たことがあるのですが、たしかにこの宿は、一番安い山水荘に泊まるのが、もっともコストパフォーマンスが良いのではないか?と思います。

2015年4月18日 平日1人泊9500円