読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉ブログ 山と温泉のきろく

山好き女子の温泉と食と山旅の記録です。

山と温泉のきろく

九州地方-熊本県

黒川温泉で日帰り入浴!入湯手形で湯めぐりできるおすすめ宿7選

熊本県の黒川温泉で、入湯手形で湯めぐりしてきました 2014年12月に初めて黒川温泉に足を運んでから2年ほどの間に3回、黒川温泉に行ってしまいました。黒川温泉は、熊本県と大分県の県境にあり、車がないと行くにはかなり不便な場所です。住まいが東京で、運…

★旅のまとめ★ふっこう割で2泊3日の大分・熊本旅行 別府・由布院・黒川温泉をつれづれに

温泉に入って熊本・大分のおいしいものをいただく2泊3日の旅を終えて 東北に生まれ、東京に住む私にとって、九州は外国のように遠いところだと思っていました。ほんの数年前までは。登山を始めて九州の山に登りたいと思い、本腰を入れていろいろ調べ始めると…

熊本県・黒川温泉 洞窟風呂で有名な「新明館」入浴記

黒川温泉 山の宿 新明館 新明館は、温泉中心街の渓流沿いに立つ、黒川温泉では古い歴史を持つ宿です。 メインストリートを通ると川の向こうに新明館が見えるので、通るたびに「どんな宿なんだろうな」と思いを巡らせていました。 いつもたくさんの方が、橋の…

熊本県 黒川温泉 歴史の宿御客屋 宿泊記 きっかけはふるさと割&ふっこう割

黒川温泉 歴史の宿 御客屋 御客屋は、江戸末期に創業し、黒川温泉にある20数軒の宿の中で最も古い歴史を持つ宿です。宿の名前も、創業当時の名称を今もそのまま使用しているんだそう。 温泉街の中心からも近く、食事もお風呂も大変評判がいい宿ですが、6畳間…

黒川温泉街のご当地B級グルメがいただけるカフェ「湯音(ゆのん)」で、いきなり団子とコーヒー

黒川温泉 湯音 黒川温泉の「湯音(ゆのん)」は、テイクアウトもできる気軽なカフェと、お土産屋さんがくっついたようなお店です。以前は「フォルツァ阿蘇」という店名だったもよう。 店内が外から見えるので中に入りやすいのと、メニューがなかなか魅力的な…

黒川温泉で出来たての塩麹のシュークリームを食べ歩き!パティスリー麓(ロク)で湯上がりスイーツ

パティスリー麓 パティスリー麓は、黒川温泉の中心街にある、焼き菓子や季節のロールケーキがおいしい洋菓子専門店です。 店舗は黒川温泉に1店舗あるのみなので、黒川温泉に行かなければ食べることができないのかなと思いきや「大九州展」などのイベントで…

熊本県・黒川温泉 看板猫の弁慶がかわいい「山みず木」入浴記

黒川温泉 山あいの宿 山みず木 山みず木は、黒川温泉の中心街からはかなり離れた、渓流沿いに立つ一軒宿です。「人里離れた山あいの宿」というキャッチフレーズがぴったり来るような宿で、渓流を眺めながら露天風呂に入れると聞き、前から行ってみたいなと思…

熊本県・黒川温泉 「お宿のし湯」入浴記 木漏れ日のさす広い野天風呂を独り占め

黒川温泉 お宿のし湯 のし湯は、黒川温泉中心街のほど近くに位置し、1200坪という広い敷地を持つ宿です。 1200坪もあるというのに、総部屋数はたったの11部屋しかなく、古民家風の客室が敷地内に点在しています。 自然の林に囲まれた野天風呂で有名なお宿の…

黒川温泉の高台にたたずむCafeCiel(カフェ・シエル)で本格手造りケーキと紅茶をいただく

CafeCiel(カフェ・シエル) CafeCielは、熊本県の有名温泉地「黒川温泉」の温泉街から少し離れた高台にたたずむ、ケーキと焼き菓子がものすごくおいしいカフェです。 温泉街を歩いていて偶然見つけた!ということはまずあり得ない場所に位置しているので、…

黒川温泉 ふじ屋

黒川温泉 ふじ屋別府~由布院~黒川温泉一人旅で、最後に宿泊したのがこの宿。黒川温泉は、公共交通機関利用だとなかなか行きづらい場所にある温泉地。1日2往復しかない「九州横断バス」を使って行ってきました。秘湯ブームのころはかなり予約が取りにくかっ…

阿蘇内牧温泉 五岳ホテル

阿蘇内牧温泉 五岳ホテル 阿蘇山登山のために2連泊。阿蘇駅から内牧温泉までは1時間に1~2本バスが出ており、20分ぐらいで行き来できる。 【温泉】★★★★男女別の内湯のみでかけ流し。24時間入れる。鉄分の香りがするお湯で、40度ぐらいかな。ほどよい温度で長…